« 青春だもの、完全燃焼は美しい | トップページ

キジオの実力

昨夜のことである。
遅い時間に帰宅した長男のために、私は食事を温めなおした。
ところが当の長男は、自分の部屋に入ったまま何をしているのか出てこない。
せっかく温めたのに、また冷めてしまうじゃないの。
近くには猫のキジオ。
キジオは我が心の友だ。
私はなんということもなく、ひとりごとのように呟く。
「ねぇキジオ、ごはんできてるよって兄ちゃんに言ってきてよ」
するとキジオはすぅーっと階段を上っていく。
え?
まさか。
いや、いくらなんでも、それはない。
キジオは二階が好きだから、ケージから出るとよく二階へ行く。
ただそれだけ。
そう思いつつ、半信半疑の期待が胸に沸き起こる。
そして数秒後。
「にゃ~お。にゃ~お。にゃ~お~。」
キジオの声。
にゃ~お、にゃ~おとはっきりとした声で鳴き続ける。
まさか、まさか、まさか!
声がするので夫が見に行くと、キジオは二階の長男の部屋のドアの前で鳴いていたんだそうである。
キジオは私の伝言を、長男に伝えてくれたのだ。
猫語ではあったけれども。

「キジオが呼びに行ったの、分かった?」
しばらくたって下りてきた長男に尋ねると、もちろん分かったとのこと。
部屋に入れてくれと鳴くキジオの訪問が、これまでにもちょいちょいあったらしい。
キジオは猫にしてどれだけのことがわかっているんだろう。
人間の言葉をどこまで理解しているんだろう。
私の想像を超える理解力を、キジオは持っているようだ。
キジオはすごい。すごいぞ。
そのうち本当に猫のキジオは、人の言葉を話すようにだってなるかもしれない。
そんな馬鹿げた幻想を、私は半ば本気で抱くのである。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
クリックよろしく♪

|
|

« 青春だもの、完全燃焼は美しい | トップページ

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
キジオ☆可愛いすぎるo(*^▽^*)o
わが家は賃貸ですが申告すればペットOKなんです。
キジオが欲しい!!(*^ω^*)ノ彡
キジオ・・子どもを・・
いいや、キジオのクローンが欲しい(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒ

投稿: | 2018年11月12日 (月) 18時16分

サボテンの花さま

久しぶりにキジオ君の登場ですね。
キジオ君、絶対サボテンの花さんの言葉を
理解していると思いますよ。
猫は不思議な生きもの。
ご家族の言葉も感情も力関係も解っていて、
自分の立ち位置を考えていたりして・・・
既に立派な家族の一員ですね。

羨ましいな~


投稿: お黒ちゃん | 2018年11月13日 (火) 13時02分

舞さん、こんにちは。
いくら舞さんの頼みとはいえ、
キジオだけはあげられませんよ~smile
でも、そうですね、キジオが
分身の術を使えるようになったら
分身を一匹、差し向けましょう。
気を長くしてお待ちくだされ(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2018年11月15日 (木) 14時20分

お黒さま、こんにちは。
ほんとに猫って、賢い生き物なんだと
思います。
家族一人一人のこともよく分かっていて、
誰に何をお願いすれば望みがかなうのかも
ちゃんと知っているみたいです。
気がつけば私たち人間のほうが、猫に
使われているのかも!(笑)
だから、まぁたまにはキジオのほうが
私のお願いを聞いてくれても当然ですよねhappy01

投稿: さぼてんの花 | 2018年11月15日 (木) 14時30分

さぼてんの花さん、またまたお久しぶりぶりです~happy02
キジオくんの登場なのに、11月は忙殺していてここに遊びに来れませんでした・・
それにしても・・
うん、絶対絶対キジオくんは理解してますとも。賢い子だなぁ・・lovely

投稿: タッタ | 2018年12月13日 (木) 00時12分

タッタさん、お久しぶりですhappy01
お元気でしたか?
あれよあれよという間に、今年もあと半月になりましたね。
なにかとお忙しいと思いますが、これからもどうか私めとキジオをお忘れなく!(笑)
なんて言うからには、もう少しマメにブログも更新しないと!ですね。

投稿: さぼてんの花 | 2018年12月17日 (月) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/67373304

この記事へのトラックバック一覧です: キジオの実力:

« 青春だもの、完全燃焼は美しい | トップページ