« 芸能人ブログなんて興味なかった私だけど | トップページ | 財布 »

義母のコップ

それはおそらく、私がこの家に来たときにはすでにあったんだと思う。
義母が洗面所で歯みがきやうがいをするのに使っている、
プラスチック製のピンクのコップ。
えらく物持ちのいい義母である。
自分の買い物にはマメに出かけるほうであるが、
きっと、洗面台で使うコップは他人に見せる物でなし、
ちょっとくらい古くて汚れていたとしても買い替えの対象には
ならなかったらしい。
しかし、他人様にはそうだとしても、同じ家で暮らす家族の目には触れる。
私にはそのピンクのコップは、気になって気になって仕方のないものだった。

だってね、はっきり言って汚いんだもの!sad
古いのはいいとしても、義母はそれを使ったあと、きれいに洗わないのだ。
だから、歯みがき剤やうがい薬なんかの色が残っていたり、
底に濁った水がたまっていたり、見るからに気持ちが悪いのだ。
「お義母さん、コップが汚いですよ」とは嫁の立場ではさすがに言えず、義母がいないときにこっそり洗ったりしていた私。
顔をしかめておっかなびっくり。
シンクの排水溝のドロドロだって平気で洗える私なのに、
義母が口をつけた跡がくっきり残るそのピンクのコップを洗うのだけはいやでいやでたまらなかった。

そんな日々を20年近くも(!)過ごしたわけであるが、義母がコップを買い替える気配はなく、きっと義母は死ぬまでそのピンクのコップを使い続けるつもりに違いないと私もあきらめていたのだった。
なるべく見ないようにする習慣が少しずつ身に付き、時にスルーできるほどに私も変わってきていたのだが、果たしてそれは良い変化と言えるのだろうか?
汚いことに慣れるなど、冷静に考えれば、あってはならない。
それでも、そうやって冷静になるには私も未熟すぎたのである。
そしてとうとう、見て見ぬふりのうまくなった私の目を覚ますような衝撃的な出来事が起きた。
私は気付いてしまったのだ。
義母のコップのふちや内側についている黒い汚れがカビであることを!
そしてその黒カビは、あろうことか、義母の歯ブラシの柄の部分にも付いている!!うぎゃーshock

あぁ、どうしよう。
あなたが毎日お使いの歯ブラシとコップにはカビが生えていますよ なんて、私、言えない…
だけど、そのままにしておくには、怖すぎる…
こうなったら、方法はひとつ。
新しい歯ブラシとコップを買ってきて、プレゼントしよう。
そうすれば、きっと今のものは廃棄してくれるだろう。
そうとなれば、一刻も早く!と思っているところへ、
なぜかそのタイミングで子どもたちが相次いで熱を出す。
買い物に行けないまま、瞬く間に一週間が過ぎてしまった。
その間も洗面所に行くたびに、胸の真ん中に沸き起こる不快な感覚に苛まれ続けた私。
一度はまさに義母がその歯ブラシを使い、そのコップで口をすすぐ場面に出くわしてしまい、卒倒しそうになる。
お義母さん、いいかげん、自分で気付いてよsweat02

なにも気付かない平和な義母と、一人心の中で紆余曲折を経てきた私。
どう考えてもこっちが損をしているが、損ついでに今日やっと、
義母のために新しい歯ブラシとコップを買い求めたのであった。
これであの苦しみから私は解放されるのだが、
今後はもしかして、定期的に新しいものを私が買い与えることになるのだろうか?と思うと、
それはそれで少々腹立たしくもある。
仲のよくない嫁と姑の、ほんとうに複雑で微妙な関係。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 クリックよろしく♪

|
|

« 芸能人ブログなんて興味なかった私だけど | トップページ | 財布 »

義母」カテゴリの記事

コメント

さぼてんの花さん、こんにちは。
汚いのって汚いでいいですよ(笑)
生まれも育ちも違う他人なんだから
そこは良いと思います(*^-^)
私は祖父母と住んだことがないのですが
私のブログで出てきた「おばあちゃま」の娘さんは
(私の教会での母です)
長くお舅さんとお姑さんと住んでいて
やっぱり似たようなことを話していました。
居ない時に洗うやプレゼント作戦も一緒でした。
が (昔の方はよくあることですが)
プレゼントを大事にしまってしまい
上手くいきませんでしたΣ(;・∀・)
で、子どもに(孫)プレゼントをさせたのです。
3人いた孫がおこづかいを出し合って買った!
そして 孫に言わせたのです。
「おばあちゃんのコップ 少し汚いよ。
おこづかいためて買ったから 今日からこれ使って!
お母さん このコップ 捨てなよ!古いから」と・・。
この作戦は大成功でした!
可愛い孫3人に声をそろえて言われたらかないません。
まさか 全部 嫁の作戦なんて思いも
しなかったでしょうね。。。(*^m^)
ただ あとで 怒られたらしいです。
老人に向かって汚いとか言わせるな!とか。ブツブツと。
ただ お義母様は幸せです。
気にしない人・知っていて知らん顔する人
そんなお嫁さんが世の中には多すぎるから・・・。 

投稿: | 2016年10月13日 (木) 12時40分

舞さん、こんにちは(^^)
そう!プレゼントは使わずにしまい込むんですよね(笑)
私が過去にあげた品もみんなどこかにしまって、使っているところを見たことがありません。
でも今回は何が何でも使ってもらわないと困るので、
「今のはもう、取り替えた方がいいです」と強調しておきました。うまくいったようです(*^^)v

孫を使う作戦はさすがですね。
かわいい孫ならうまくいくかも。
うちはおばあちゃんには私以上に毒舌な息子たち^^;
かわいくない嫁と孫で、義母も不運ですね(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2016年10月13日 (木) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/64340163

この記事へのトラックバック一覧です: 義母のコップ:

« 芸能人ブログなんて興味なかった私だけど | トップページ | 財布 »