« 帯状疱疹 | トップページ | 五年 »

SYMPATHY

わが家にはキジオとナノコという猫が二匹いるわけですが、
とにかく私は、キジオがかわいいんですsign01
キジオがかわいくてかわいくてならんのですsign03
自分のペットがかわいいのは当たり前、なにをそんなに息を荒くして騒いでいるのかとお思いでしょうが、まぁ聞いてください。

確かにナノコもかわいいんですけどね、
キジオはなにかが違うんです。
なんにも言わなくても(ま、猫ですから言っても「にゃあ~」くらいですけど)
気持ちがぴったり重なると言いますか。
もしも世界で誰一人信じられなくなったとしても
キジオだけは信じられると言いますか。

なんでしょうね、この感じ。
だいたい私は元来、無類の猫好きというわけでもなく、
猫一般に慣れてもいないので、
よその猫だったら、まず触ったりしません。
うまく言えないんですが、
猫だからキジオが好きというのとはちょっと違うんです。
言うなれば、魂が近いところにいる特別な存在とでも申しますか…

キジオがわが家にやって来た経緯については
以前にも書きました。(よろしければ、のらねこ物語(1)をどうぞ!)
あのとき、ケガで入院していたキジオを獣医さんまで迎えに行き、
車で家まで連れ帰ったのは私だったんですが、
実はその直前、私自身も虫垂炎で入院していたのです。
その日は夫が仕事の都合でどうしても体が空かず、
手術の傷が完全に癒えないまでも日常生活に戻っていた私が
キジオを迎えに行きました。
初めての入院生活を味わったキジオはあのとき、
私の体からも同じ病院の匂いを、そして傷ついた血の匂いを
嗅ぎ取ったのではなかろうか?
先日、ふと、そんなことを考えました。

キジオが家族のほかのだれよりも
私に心を寄せてくれているように見えるのも、
私がキジオの存在をとても近くに感じるのも、
きっと私たちの出会いがそういう巡り合わせだったからなんじゃないかしら。
そんな思いに囚われながら、今日も私はキジオを抱き上げ、
ぎゅ~っとします。
だっこが嫌いなキジオはというと、一瞬抵抗するものの、
観念して、しばし私の気が済むまではおとなしく膝の上でじっとしていてくれるのです。
のどをゴロゴロ言わせながら。

つまるところは、私とキジオのおのろけ話~
やっぱりというか…(笑)

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 帯状疱疹 | トップページ | 五年 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

キジオちゃん、良かったですね~。
その調子でずっと可愛がってもらいなさい。
ところで、我が家の用語で「やめてくれゴロゴロ」というのがありま。無理矢理抱っこや安眠妨害された時などに、ゴロゴロ言って早くやめてもらおうとする猫の作戦です。
ひょっとして旦那様はナノコちゃん派ですかな。happy01

投稿: 猫畑 | 2016年3月 8日 (火) 21時30分

猫畑さん、ありがとうございます。
キジオcatとはこれからもずっと仲良くやっていきますhappy01
…って、へっ!?やめてくれゴロゴロ???
まさかキジオも!
そんな作戦があったなんてcoldsweats02

そして、そうです。
夫はナノコとチームです(笑)
っていうより、ナノコが夫にべったりで
もう、どうしようもないですワcoldsweats01

投稿: さぼてんの花 | 2016年3月 9日 (水) 20時03分

何だか 微笑ましい光景ですね。
「のらねこ物語」全部読ませていただきました。
これで背景が解りました。
私も犬しか飼ったことがなく、生態もわからないまま
茶太郎を飼っています。
もと外猫、私について来たということは相手から見ても相性が良いと踏んだのでしょうか?
この頃、茶太郎は「親」のようです。猫パンチで朝寝の私を起こしますし、「もう 寝ろよ」と夜更しの私を寝室に誘います。

投稿: お黒ちゃん | 2016年3月 9日 (水) 21時20分

お黒さま、こんにちは(^^)
茶太郎ちゃん、かわいいheart01
「親」のようにお黒さまを監督しているんですね(笑)
人間も動物も生き物同士、
やっぱり相性があるんだと思います。
そして、不思議なご縁というか、
きっとどのペットと飼い主にも
なにかしらのドラマがあるのでしょうねconfident

投稿: さぼてんの花 | 2016年3月10日 (木) 10時55分

そっかそっか、はいはい( ̄▽ ̄)
キジオくんか~わいいのね。
膝にのったり、むぎゅってしたりするのね。
超うらめしや~(≧∇≦)

投稿: タッタ | 2016年3月10日 (木) 22時11分

タッタさ~ん
もうね、かわいさハンバないんですのlovely
世界で一番!
って、どの飼い主さんもそう思うんでしょうけど(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2016年3月11日 (金) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/63303923

この記事へのトラックバック一覧です: SYMPATHY:

« 帯状疱疹 | トップページ | 五年 »