« 四人組の近況 | トップページ | 開かずのタンス »

歯だってきっと、ちゃんと生えたがっている

虫歯にさえならなければいい。
そう思っていたんです。

5年生になった次男、今年も学校の歯科検診で虫歯は見つかりませんでした。
毎日のハミガキが超テキトーな次男。
やることはやるんですけれど、15秒で終了~ て感じなので、ちゃんと磨けているわけがない!
いつ虫歯ができるかと、もうヒヤヒヤですcoldsweats02
でも、歯に関する心配ごとは、虫歯だけではないのですね。
意外なところで問題が持ち上がってきたのです。

一週間ほど前、食事の時に、「歯がグラグラする!」と言い出した彼。
どれ?と口の中をのぞくと、ぽっかりと歯がないところがあります。
右上の6歳臼歯の手前です。
グラグラするのは、そのぽっかりと空いたところのもう一つ手前の歯。
第1小臼歯というのですね。
それを軽く指でつつきながら、
「グラついているのは、これね? で、その隣はなんでないんだっけ?」
と尋ねますと、生えてこないんだもん とのこと。
そういえば、ここしばらくは歯が抜ける騒動は起きていません。
「この歯が抜けたの、ずいぶん前じゃなかった?まだ生えてなかったの!!」
うん、そうだよ と当たり前の顔で返す次男。
記憶の糸を手繰り寄せても、それがいつのことだったかはっきり覚えていないのですが、その歯が抜けてから1年以上経っているのは間違いありません。
そんなに長いこと生えないなんて、もしかして欠損?
痛くも痒くもないので本人は全く気にしてない様子ですが、
こちらとしてはとっても気になる~coldsweats01
とりあえず、事態をはっきりさせようじゃないか ということで、歯医者さんに連れて行くことにしました。

折しも歯科通い中だった夫の、次の診療予約日の同時間帯に予約が取れたので、父子で仲良く行って来てもらいました。
つい昨日のことです。
虫歯以外の歯のトラブルには見舞われたことのない私。
二人を送り出し、家で留守番しながら、
欠損なのかなぁ?
そうだったらほっといても大丈夫なんじゃないかしら。
いやいや、欠損ではなく周囲の歯を巻き込んで何かが進行している可能性は? 
と知識のない頭でぼんやり同じ考えを行ったり来たりして、そわそわと二人の帰りを待っておりました。
帰宅した夫の開口一番のセリフは、「虫歯はないって~」。
うん、そのはず。で、例の歯は?
「あったよ。ちゃんとあった。でもこうなってる!」と、バッグからX線検査の画像のプリントを取り出して見せてくれました。
あぁ、これでは、なるほど、生えてこない…
非常に納得。
百聞は一見に如かず。

20150502_150232

向かって左の一番目が第2大臼歯で、まだ生えていない歯。
その右の大きいのが第1大臼歯で、いわゆる6歳臼歯。
で、問題はそのさらに右。
3本の永久歯がぎゅぎゅ~っと詰まっております。
3本の一番右は犬歯。まだ乳歯が抜けていません。
真ん中は、第1小臼歯。冒頭で乳歯がグラグラしていたところで、歯医者に行く二日ほど前に乳歯は抜けて、早くも永久歯が顔を出しています。
そして、3本の左、第2小臼歯というのですが、両側の歯に挟まれて、どうやっても出て来られそうにありません。
うっわ~ ぎっしりだねぇ… と驚嘆しつつも、
今後成長して顎が大きくなれば問題ないんじゃないの? などと思いつくことを口にしてみますが、
「それは期待できないんだって」と夫からあっさり否定。
じゃ、次男は今どきの顎の細い新人類ってこと?
何か言い返したくてそう言うと、
「いや、顎が細いっていうよりね」
そこで言葉を区切って、意味ありげな視線をこちらに向けて一言。
「歯が大きいんだよ」
Σ(゚д゚;) 歯が大きい…
そ、それはまさしく私の遺伝子!
次男よ、すまぬ~sweat01
でも、私は歯並びに何の問題もなかったわよ(^^;)

夫の話では、第2小臼歯のところ、乳歯があまりにも早く抜けてしまったために、6歳臼歯が前方に寄ってしまったということもあるのだとか。
乳歯の抜ける順番てのも、大事なことなんですね。
私は子ども時代に長いこと歯医者通いしていましたので、虫歯治療のついでに、「これ抜いちゃおうね」と、よく歯医者さんで乳歯を抜かれました。
そのおかげで、順序良く歯が生え変わって、歯並びにも影響しなかったのかしら。
などということはさておいて、次男は一度、矯正歯科の専門医に診てもらうように言われてきました。
さしあたって今すぐどうこう ということはないようですが、先々困った状況に陥らないよう、矯正歯科で相談してみようと思っています。

しかし、なんといいますか、こういう検査の画像って、リアルを通り越してエグイですねぇcoldsweats01

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 四人組の近況 | トップページ | 開かずのタンス »

育児」カテゴリの記事

コメント

ですね、歯の心配って虫歯だけじゃないんですよねぇ~
うちの娘も息子も顎が細いようで歯が入りきらないからって、
せめて前4本は揃えようって次々抜いていきましたcoldsweats01
矯正もした方がと言われ相談にも言ったけど、2人とも絶対嫌だとgawk
じゃあもう大人になってやっぱり治したいって思ったら、その時自分で治せと今のところそのままですcoldsweats01
しかも息子は一部エナメル質欠損症とかでエナメル質がないので歯が黄色っぽかったり沁みたりとトラブルがいっぱいですsweat02
ほんと虫歯だけじゃないですねぇ~ 歯ってsad
しかし画像、こういうの見ると一目瞭然でわかりやすいですね。


投稿: ところん | 2015年5月 5日 (火) 08時40分

ところんさん、こんにちは(^^)
そうですか~
お子さんたち、たいへんでしたねshock
歯を抜くってけっこう、おおごとですよね。
次男もどういうことになるのか分かりませんが、
抜かないですめばいいなぁと思っています。
今は顎の細い子が多いそうですけど、
顎のサイズ考えて歯の大きさも調整してほしいもんですよね なんて、いったいだれに文句言ってるんだ、私は(^^;)

エナメル質欠損症というのがあるんですか。
私、なんにも知りませんで…(^^;)
しみたりするのはイヤですねぇ。
歯のトラブルと言っても、いろいろあるんですね。
勉強になりました。

投稿: さぼてんの花 | 2015年5月 6日 (水) 16時54分

ぎっしりですね~
歯も出るに出られずって感じですね。

娘もレントゲンとったときに、親知らずが四本ともあるけど斜めに生えてるから、出てきたら抜きましょうね。と言われ、時期を聞いたら、高校生から成人くらいかな?って、そんな先の事まで分かるんだと驚きました。

顎と歯の大きさのバランスもありますよね。
私は歯も顎も小さく、夫は両方大きく
娘は、顎は大きく歯は小さく、
息子は、顎は小さく、歯は大きくと、
遺伝って大変…(;^_^A

よって息子は、歯並び悪いです。そうそう、エナメルなんちゃらの歯もあり黄色くなってます。
染みたりするんですね~
それは、まだ感じてないようですが、この歯はフッ素塗布を多目にと言われています。

ほんとに虫歯だけでなく、いろいろ厄介ですよね~

投稿: クー | 2015年5月 6日 (水) 19時40分

クーさん、こんばんは(^^)
親知らずのトラブルもありますねー
そういえば、私、親知らず生えないまま、炎症起こして抜きました。3本も。
顔の形が変わるほど、腫れちゃってたいへんだった!!
虫歯以外のトラブルもあったんだー
忘れてた(^_^;)

顎は大きく歯は小さく、
顎は小さく歯は大きく。
なんで一致しないんでしょうね!
大きいか小さいか、どっちかに統一してほしいところsweat02

そうか、エナメルなんちゃらにはフッ素を…
いろいろたいへんですけど、歯って一生モノですしね。
歯は大切にしないといけませんね。

投稿: さぼてんの花 | 2015年5月 7日 (木) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/61532665

この記事へのトラックバック一覧です: 歯だってきっと、ちゃんと生えたがっている:

« 四人組の近況 | トップページ | 開かずのタンス »