« 和を以て貴しとナス | トップページ | いいところ »

酸辣湯麺

今、酸辣湯麺がちょっとしたマイブームである。
お店によって、スーラータンメンと読んだり、サンラータンメンと読んだりするようだが、
酸っぱくて辛い個性的な味付けのラーメンだ。
私のイチオシは、ジョナサンの酸辣湯麺(スーラータンメン)。
ファミレスでラーメンなんて邪道!
そう思う方もいるだろう。
実のところ、私も最近までそう思っていた。
だが、その日のお昼にジョナサンを訪れた私は、食べたいものが見つからない。
一度迷いだすととことん迷ってしまうのがファミレスだ。
なんでもそろっていて選択の幅が広いだけ、一つを選びだすという作業が難しくなる。
そんなときはお値段的にもお得な日替わりランチで自分を納得させることも多いのだが、
その日はどうしてもその気にならず、何度もメニューをひっくり返して見るうちに、
ふと目に留まったのが酸辣湯麺。
いいわ。これにする!
クセになるとろとろスープってどんな味か想像もつかないけれど、
食べたことがないから食べてみよう。
そして、まんまと術中にはまって というべきか、
すっかりクセになってしまったのだ。

ファミレスということもあって、
おそらく味も万人受けするように作られているのだと思う。
その後、バーミヤンでも食べてみたのだが(こちらではサンラータンメン)、
同じすかいらーくグループのチェーン店であっても、味は違った。
これはこれでまぁまぁだったが、酸味が強く、とがった味。
人によって、好き嫌いは分かれそうな感じだ。
お値段はジョナサンより200円安い599円だったけれど、
200円余計に出してもジョナサンがいいというのが、私の感想だ。
辛さもほどほど、酸味もマイルドである。
辛いの苦手!とか、すっぱいのはどうも…という人でも、
安心して食べられる。
私にはこれくらいがちょうどいい。
酸味を調整するために、小さめのボトルに入ったお酢が添えられていて、
せっかくなので、半分くらい食べてから、数滴のお酢を加えてみた。
ほんの少し入れただけでも、味が変わる。
でも、調子に乗って入れすぎない方が無難な感じ。
雨で肌寒い日だったが、
食べ終わると暑くなって、汗がにじんだ。
これ、寒い季節にも温まるし、暑いときも食欲増進しそうだし、
すごくいいかも!

世の中にはラーメン店がごまんとあり、もっと美味しい酸辣湯麺もきっとどこかに存在するに違いないが、それを探し当てるまでの情熱は持ち合わせていない私なので、当面はジョナサンの酸辣湯麺で満足だ。
日本全国にあるジョナサンのどの店でも、私の求める酸辣湯麺に出会えるのだから、チェーン店ってなんて素敵♪
明日は義母のデイサービスの日なので、また行っちゃおうかしら~( *´艸`)

ネットで「“甘い”“辛い”“すっぱい”ものを無性に食べたくなるのはなぜ?(ライブドアニュース)」という記事を見つけた。
それによると、
辛いものを欲しくなるのは、ストレスがたまっている証拠だといわれている
激しい運動後など、体が疲れているときには酸っぱいものが欲しくなる
ちょっと疲れているときには、チョコや飴といった甘いものが食べたくなる

のだそうで、
甘いもの(ブドウ糖)が頭を使うなどで疲労したときに欲しくなるのに対して、酸っぱいもの(クエン酸)はどちらかというと激しい運動後など、体の疲れがメインのときに欲しくなることが一般的 なのだとか。
ということは、すっぱからい酸辣湯麺に憑りつかれている私は、ストレスをためて体が疲弊している状態!?
まぁ、そうなのかも…(笑)

ちなみに、体調によって食べたい味が変わることをクレービングというのだそうで、上記の甘い・辛い・すっぱい以外にも、塩気を欲するときは、塩分そのものというよりも、「ミネラル」が不足しているのだとか。
体が弱っていて、機能低下を起こしはじめていると考えてください との記載が「女性の美学」というサイトにあった。
なるほど、体もちゃんとSOSを出しているわけね。

40代。
私も、自分の体の声に耳を傾けることが大切な年齢になってきた。
それを自覚しつつ、やっぱり明日は酸辣湯麺を食べに行こうと、意を決するのであった。

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 和を以て貴しとナス | トップページ | いいところ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

ジョナサンでスーラータンメンに出会えるとは・・・ノーチェックでしたcoldsweats02
メニューを見返しても、麺のページはスルーしがちですものね。
今度は、必ず食べてみます。
教えてくれてありがとうございました。

わが家は、袋のしょうゆラーメンで作ります。
割と簡単で、まぁまぁの味で評判upですが、
その度に微妙に味が変わるのも、ご愛嬌ってコトでcoldsweats01

投稿: 設計おばさん | 2015年4月15日 (水) 08時59分

設計おばさんさま、こんにちは(^^)
コメントありがとうございます。
ジョナサンで というのが意外ですよね!

私、酸辣湯麺を食べたのがそのとき初めてで、
自分としてはかなり冒険だったんですが、
でも、しょうゆラーメンを使って作れるんですね!
お店で味を覚えたから、
今度は私も、家で挑戦してみようと思いますhappy01

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月15日 (水) 14時50分

ジョナサンに酸辣湯麺があるなんて。。。
知らなかったです。
ファミレスでラーメンといえば、
その昔、デニーズの担々麺が好きでしたdelicious
ファミレスのラーメン、侮れませんね。
酸辣湯麺、あのちょっとすっぱ辛い感じが好きです。
美味しいですよね。
うちのダンナはバーミヤンの酸辣湯麺をよく食べてますhappy01
あぁ なんか無性に食べたくなってきた 酸辣湯麺!!
さっきまで海鮮丼がすごく食べたい気分だったのに(かといって食べる予定はないのですが)コロっと変わってしまいましたcoldsweats01

投稿: ところん | 2015年4月15日 (水) 17時14分

甘辛酸っぱいものが好きなんですが、酸らー湯麺気になりつつ、食べる機会がありませんでした。
食べに行きたい~

体も温まり、頭も体も疲れが取れたら言うことなしですね。

投稿: クー | 2015年4月15日 (水) 20時34分

ところんさん、こんにちは(^^)
おぉshine
ダンナさまはバーミヤン派ですか!
ジョナサンにもあるんですよ~!
辛いのがお好みだったら、ちょっと物足りないかもしれませんが、こっちもおいしいです。
海鮮丼もいいですね~lovely
と、すっかりポリシーのない私…coldsweats01

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月16日 (木) 16時00分

クーさん、こんにちは(^^)
私も、酸辣湯麺て、そういえばお店で見るけど、
なにかなー?
だいたいなんて読むの?
て感じでした。
すっぱいのが大丈夫だったら、絶対おススメですよんheart01
なんか、体が元気になる味ですhappy01

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月16日 (木) 16時04分

こんにちは。

いや~、わたしも最近知ったのですよ、呼び名が2種類あること。

行きつけの店で【限定・スーラータンメン】見つけて喜んだら耳からなんか出るんじゃなかろーかと思うスッパさで落胆。

限定終了後、【ランチ限定・サンラータンメン】見つけて喜んだらまた耳からなんか出る気分でした(笑)

なんも出なかったのが幸い(爆)

投稿: たまねぎ | 2015年4月24日 (金) 11時05分

たまねぎさん、こんにちは(^^)
はじめまして。
お立ち寄りくださって、ありがとうございます。

そのお店も名前が違えばいいだろう と考えたんでしょうか?smile
いっそ、同じ名前で再限定として出せばよかったのに。
だって、スーラータンメンをサンラータンメンに読み替えるなんて、ちょっとサギっぽいです!よねcoldsweats01

ほんと、耳から何も出なくてよかったです(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月24日 (金) 13時01分

とても身に沁みるお話しでしたΣ((oÅO艸*)
正にその通り!身体とは正直なものですね
酸辣湯麺、お汁飲干して自分でビックリしてました。
今まで敬遠してきた黒酢飲料を大人買いしてみたり;;;

ちょうど今、風邪ひく寸前には
なるべく食べないようにしていたカップヌードル
もちろんニッ〇ン!?^^をピンポイントで欲してた。
仕事中はチョコ手放せないし(。・w・。 )

でもその後は決まって胃腸を悪くします
SOSに逆らったらどうなるのだろ?
胃腸どころじゃ済まなくなるのかな?!
試してはみれど、今のところ完敗です^^;

投稿: bermom | 2015年4月27日 (月) 12時48分

bermomさん、こんにちは(^^)
クレービングの嵐ですね!
体が欲しているときにそれを食べると、
うまいんだ。また、これが!
酸辣湯麺のスープも、飲み干しちゃいますよねnoodle

でも、そのあと胃腸を悪くしちゃうのでは
ちょっと困りますね~(^^;)
体の声を聴きつつ、よく胃腸さんと相談して下さいませ。

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月27日 (月) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/61438964

この記事へのトラックバック一覧です: 酸辣湯麺:

« 和を以て貴しとナス | トップページ | いいところ »