« やっぱりハッピーエンドが好き | トップページ | 酸辣湯麺 »

和を以て貴しとナス

例えば、スーパーの狭い通路で、
だれかと買い物カートがぶつかってしまうようなとき。
人によってはあからさまに迷惑そうな顔をされることもある。
ヤな感じ…gawk
どうせ知らない人だしィ~、買い物に気を取られているのはお互いさま。
その場を通り過ぎてしまえばなんてことない。
だけど、そんなとき、あえて笑顔で「すみませ~ん!」と言ってみると、そのひとことで空気が変わる。
笑顔を返してもらえることが多いのだ。
人間とは不思議なもの。
自分が笑って相手が笑い返してくれたときに感じる連帯感は、
一種のミラー効果なのだろうか。
見ず知らず人とのたったそれだけのやり取りが心を温かくしてくれるのだから、
とりあえずこちらが折れてみるというやり方に損はないと思う。

急に前の人が立ち止って、先に進めないときも同じで、
ちょっとぉ~、通してよ!
と言えば険悪な感じになるけれど、
「すみません、ちょっと通してください」と言って笑顔を添えると、
相手の人も「あら、ごめんなさい」になったりする。
このケースは、私が通路を塞いでいる側になっている場合の方が
どちらかというと多いと思うのだが、
自分が邪魔になっていることに気付いたときは、
ちょっと大げさ?と思うくらいに「すみません!coldsweats02」をすると、
気まずくなるのを防げることが多い。
つくづく、「すみません」は便利な言葉だ。

今日、スーパーで、私と同年代と思われる女性とそのお母さまらしき年配の女性の二人連れに出会った。
野菜売り場で特売になっているきゅうりの袋を買い物カゴに入れるお母さま。
これ、お一人さま1点限りって書いてあるよ!と、袋をひとつ、棚に戻す娘さん。
二つ目は正規の金額を払えばいいのよ!と、戻したきゅうりをまたカゴヘ入れるお母さま。
そういうことじゃないの!数に限りがあるってことなの!と娘さん。
二人がきゅうりの袋を入れたり出したりしながら、遠慮なく言い合っている様子が、いかにも母娘という感じで、なんかいいなぁと思いながらゆっくりきゅうりのそばを通り過ぎた私。
しばらくして、別の売り場で再びその母娘に会ったとき、そのお母さまが押していたカートが私のカートと軽く接触。
さっきの人だ!と思った私は、すかさず満面の笑みを浮かべて、「あ、すみませ~ん」をやりながら、その方のお顔を覗き込んだ。
そのお母さまは、野菜売り場で娘さんと言い合っていた時の表情とは全然違う、照れたような笑顔を見せながら、その場を去って行かれた。

たまたま同じときに同じ店に居合わせただけの通りすがりの者同士。
袖振り合うも他生の縁なんて言葉もあるが、人間同士が集まる場所はできるだけ和やかなほうがいい。

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« やっぱりハッピーエンドが好き | トップページ | 酸辣湯麺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

笑顔で「すみません」を言われたら
いえいえこちらこそすみませんって笑顔で返しますよね。
笑顔って自然と連鎖しますもんね。
私もちょっとしたことでも嫌な思いはしたくないので
さぼてんの花さんとおんなじような感じです。
もう会うこともないだろうという人たちとも和やかに終わりたいです(*^m^)

投稿: ところん | 2015年4月10日 (金) 19時30分

ところんさん、こんにちは(^^)
笑顔って連鎖しますよね。
同じように、不機嫌も連鎖するから、気を付けなくちゃって思います。
とげとげした空気はいやですよね~
どうせなら、和やかな空気で世の中を満たしたいものですconfident

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月11日 (土) 14時29分

いいですね♪
たった一言で、その場の空気が変わりますね。
和を以て貴しとナスとは上手いです♪キュウリもね(*^^*)

袖振り合うも多生の縁も、大層なことではなく、
何気ない日常にこそなのかもしれないのだなあ~と改めて思いました。
そう思うと、そんなスーパーの一場面も素敵に思えてきますね♪

投稿: クー | 2015年4月13日 (月) 20時35分

クーさん、こんにちは(^^)
うふふ♪ ナス!

ふだんの生活の中でも、
話してみたらけっこういい人!
てこと、よくありますよね。
第一印象って案外当てにならないなーと思います。
たとえ相手が感じ悪かったとしても、
自分まで感じ悪いヒトになることもないかなー
なんて考えたりも。

袖振り合うも… というくらいですから、
こうしてコメントをやりとりしていただいているクーさんとは、いったいどんなご縁なのでしょうね!
これからもよろしくですheart04

投稿: さぼてんの花 | 2015年4月14日 (火) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/61413839

この記事へのトラックバック一覧です: 和を以て貴しとナス:

« やっぱりハッピーエンドが好き | トップページ | 酸辣湯麺 »