« 嫁と姑のめまい合戦 | トップページ | 気になる言い方 (1) »

すあま騒動

その夜、お風呂から上がった私は、次男が学校で使っている防災ずきんのひもが取れたと言って持ち帰っていたのを思い出し、繕いものをしていたのだった。
近視に老眼が加わってきた最近の視力では、お裁縫のような細かい作業は眼鏡をはずしてやることにしている。
眼鏡をはずせば、手元の小さいものもよ~く見える!(v^ー゜)
その間、周囲はソフトフォーカスな見え方になるのだけれども。

もう二度と取れないように頑丈にひもを縫い付けている、その視界のぼやけた端を、我が家の飼い猫ナノコの姿がかすめていく。
ナノコが、ピンク色とともに、通り過ぎた。
ぼんやりした視界というのは、頭脳の働きをも鈍らせるものか、
「なんか、ナノコの口元がピンクだよ? パパ、ちょっと見て~」
針を持つ手は休めずに、のんびり夫に言うと、ナノコを見に行った夫がなにやら騒いでいる。

すあまだsign01

その日の昼間、お客さんのお茶菓子に和菓子屋さんで買ったピンクのすあまが残っていた。
それが家の中のどこかにあったのをナノコが見つけて、自分のケージに持ち帰ったのだ。
「バカ!こんなの食うな!」
夫がナノコからすあまを取り上げようと格闘している。
だが、人一倍というか猫一倍(?)、食い意地の張ったナノコだから、そう簡単に放すわけもない。
「これは、アタシのだニャ!
アタシが見つけたんだニャ!
ぜったいぜったい、放さないんだニャ~!!(≧ヘ≦)sweat01←ナノコ 心の声
揉み合うふたり。もとい、一人と一匹。
と、そのとき、「いてっ!!嚙まれた!」
夫の右手中指から、血が滴る。
なんと、まさかのこの展開!
うわ~ うわ~ うわ~ (lll゚Д゚) ←血が苦手sweat02

こうなっては一刻の猶予もない。
私も眼鏡をかけての参戦!
必死の形相ですあまをくわえて放さないナノコ VS パパママ連合軍。
パパがナノコの首のうしろとあごを下から抑え込み、ママがすあまを引っ張る。
口からはみ出た部分を引っ張ると、やわらかいすあまはにゅーっと伸びてちぎれてしまうが、ビニールで包まれているのでそれをつかまえて更に引っ張り続ける。
それでも引き下がらないナノコ。
あなたの前世はスッポンか?というくらい。
よし、それなら!と、目の前にナノコの大好きなフードの入ったケースをちらつかせて気を散らせる作戦に。
フードに一瞬気を取られたナノコが口元を緩めた隙に、パパが残りのすあまをビニールごと引っ張り出した。

あ~ とれた… (;´д`)

けっこうな量が口の中から出てきた。
こんなに飲み込んじゃっていたら、のどにつまっていたかもしれない。
それに、ビニール付きだよ…
上手く飲み込めても、おなかの中でつまっちゃっていたかもよ・・・
そんなことにならなくて、よかったね、ナノコ。

ほっとするのも束の間、早く夫の手当てをしなければ!と救急箱を取りだした。
シンクの水道で傷口を洗い、ヨードチンキで消毒。
痛いよね。
しみるよね。
でもそんなこと言っていられないよね!?
猫はさまざまなバイ菌を持っているから、嚙み傷はバカにできない。
念入りに消毒はしたけれど、これだけで大丈夫だろうか?
明日になって腫れてきたらどうしよう?
感染症が心配sweat01
ただでさえ忙しいこの時期に、大ごとになったら?
私のマイナス思考がここぞとばかりに回転し始め、つい最悪の状況を想像してしまう。
用心に越したことはないということで、夜間診療所を受診した。
診療所でもう一度消毒し、抗生剤入りの軟膏を塗って包帯ぐるぐる巻きにされた夫の中指。
抗生剤の内服薬も、念には念を入れて二日分出していただいた。
これできっと大丈夫!

安心して帰宅すると、さきほどの大騒ぎはどこ吹く風のナノコちゃん。
こやつめ~(*`ε´*)ノ
すあまのためにあなたの大好きなパパを嚙むなんて!!
パパを思わず嚙んだことなんて、あるいは記憶にないのかもしれない。
翌日にはいつものように、パパにすりすり甘えるナノコ。
でも、こんな顔されちゃうと、どうしても憎めないのよね(^^;)

20141104_185826

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 嫁と姑のめまい合戦 | トップページ | 気になる言い方 (1) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

楽しく騒動の様子を拝読させていただきました。
いやはや 大変な戦いでしたね!
すあまを猫が食べるんですか?
ナノコさんは和風好みなのですね。
我が家のチャタロウは家計を心配してか、通常カリカリしか食べません。

何事もなかったかのようなナノコさん、可愛い~
ご主人さま、お大事に。

投稿: お黒ちゃん | 2014年11月 4日 (火) 22時26分

格闘の様子が目に浮かんで、笑っちゃいました。
和菓子食べたかったのね。
は~dash ナノコちゃん、くろまめと顔もそっくりだけど、やること、食い意地もそっくりですねえ。
ただ、幸いくろまめ+きなこは血が出るほどの咬み方はしなくて、怒ってもちょっと強めの甘咬み程度。母猫に教えられたのと、兄弟の格闘で加減を知ってるみたいです。
ナノコちゃんは外に出してるのでしたっけ?
ずっと家の中で飼ってる猫なら病院行かなくても大丈夫かも。
17歳半で逝ったツンデレのポチお嬢様(猫)はずっと家の中の子でしたが、家族に容赦なく咬むは引っ掻くわで、家族全員、流血の日々でしたが病院までは行かなかったな~。「うわっ、咬まれた」「いてっ」(流血)で消毒のみ。お大事に。happy01

投稿: 猫畑 | 2014年11月 4日 (火) 22時46分

お黒さま、こんばんは(^^)
いやもう、ほんとに、なんというか、壮絶な戦いでしたよ(^-^;
ナノコはなんでも食べちゃうんですよsweat01
和洋中、なんでも来い!catと申しております(笑)
でも、すあまは無理ですよねぇ、やっぱり。

チャタロウちゃんはお行儀がいいんですね!
キジオもわりと口がきれいなほうなんですが。
ナノコから食べ物を遠ざけておくのには、日々苦労しますsad

おかげさまで、主人のケガもよくなってきました。
ありがとうございます。

投稿: さぼてんの花 | 2014年11月 4日 (火) 23時29分

猫畑さん、こんばんは(^^)
ナノコは外には出していません。
食い意地はたいしたもんですが、基本ビビリ猫なので、怖がって出たがりませんし(笑)
ですから、そうですね、おっしゃるように嚙まれてもそれほど心配はいらないのかもしれません。
ただ、今なにかあると、たいへんな状況の我が家でして、あと2週間ほどは風邪も引けませんsweat01
なので、用心に用心を重ねた次第でして。
実際、傷の痛みで、主人の仕事にも多少の支障が出ています。
ナノコったら、もうっ!!

本当に、ナノコは食べ物のことになると人が(猫が?)変わると言いますか、とにかく執着がすごいんです。
なんなんでしょーね?^^;
くろまめちゃんのように、食い意地が張っていてもちゃんと理性が働くといいのに。

投稿: さぼてんの花 | 2014年11月 4日 (火) 23時40分

すあま騒動、先が気になって一気読みしちゃう小説のようにドキドキしながら読ませていただきました(*^m^)
いやぁ~大変でしたねcoldsweats01
血が流れる戦いになるとはshock
ご主人大丈夫でしょうか? 早くケガが治りますように。
ナノコちゃんよかったー
すあまが詰まったりしなくてよかったー
ん?なに?って感じナノコちゃん涼しいお顔(*^m^)
すあま騒動? そんなんあったっけ?って感じでしょうか?
こんなかわいいお顔されたら怒れないですよねぇ~confident

投稿: ところん | 2014年11月 5日 (水) 18時13分

ところんさん、コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってしまって、本当にすみませんsweat01

主人のけがはすっかりよくなりました。
ナノコの食いしん坊は今に始まったことじゃないですが、こんな流血の事態は初めてで、ビックリでした!!
あのあとも、どうやって取ったのか、朝起きたらナノコがケージの中で有明のハーバーをくわえて唸っている という事件が発生しましたshock
結局、袋が固くて開けられなかったみたいなんですけど、嚙まれないように気を付けて取り上げましたよcoldsweats01
もう、かわいい顔されても騙されないぞ!!angry

投稿: さぼてんの花 | 2014年11月11日 (火) 17時22分

子どものころ、勝手口開けっ放しにしていて、
よく野良猫が入って来て、
食べ物取られたりしていましたが、
甘いものって、記憶にないですね。

猫ちゃんも、甘いもの食べるんですね〜〜
でもすあまはちょっとね〜〜coldsweats01

ナノコちゃんの、食べ物に対する執着心が、
ヒシヒシと感じられ、
さぼてんの花さんご夫婦の必死さもすごく伝わって、
うわあ〜〜と思ったところに、
ナノコちゃんのかわいい写真で、
脱力しちゃいました。
この顔されちゃったら、怒る気力が失せますね〜〜lovely

投稿: クー | 2014年11月11日 (火) 20時21分

クーさん、こんにちは。
ほんとにねー、食べ物のことになるとすさまじいほど、本能むき出しのナノコです(^-^;
ふだんの、パパに甘えてるナノコがぶりっこ(←死語?)なのか、素なのか、本性が分からなくなります。
メス猫ってコワイ…shock
そして、かたや、一連の騒動にも無関心なキジオ。
両極端な二匹ですcoldsweats01

投稿: さぼてんの花 | 2014年11月12日 (水) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/60597093

この記事へのトラックバック一覧です: すあま騒動:

« 嫁と姑のめまい合戦 | トップページ | 気になる言い方 (1) »