« いか耳~にゃん様の耳はいかのミミ!? | トップページ | これが私の生きる道 »

夏をふりかえって

この夏、我が家でちょっとしたヒットを飛ばしたのはオロナミンCだ。
もうすぐ発売50年を迎えようという、この国民的健康ドリンク。
「元気ハツラツ」のキャッチコピーとともに、その存在を知らないはずはないのだが、実は私、この年になるまで飲んだことがなかったのだ。

ある日買い物をしているときに、そんな私の目に留まったオロナミンC10本パック。
これがなんと600円台で売っていた。
オロナミンCの値段って知らないけど、1本当たり70円を切るのは安いよね!?flair
暑さでだれた心と体を、こぴっとリフレッシュできそうsmileupupup
などと突然思い立ち、購入。
同じく昔からCMでおなじみの、「ファイト一発sign01」のコピーで知られるリポビタンDのような、いわゆる栄養ドリンクほどのどぎつさを感じないのは、昔見た大村崑さんのCMに植え付けられたイメージのせいだろう。
子どもからお年寄りまで、家族で飲むオロナミンC!
明るく、健全な感じがする。
実際、リポDは医薬部外品と分類されるのに対し、オロナミンCは清涼飲料水。
ジュースみたいなものだろうけれど、ちょっぴり栄養剤のエッセンスが入っている。
効くのか効かないのか と言ったら、まぁ効かないんだろうな くらいの安全な印象。
そして、そこはかとなく昭和な雰囲気が漂うところが、なんともいい!(笑)

自分のためのちょっとした楽しみになるはずだったオロナミンCをいざ冷蔵庫に入れて冷やしておくと、それを見つけた長男が飲む。
次男が飲む。
夫が飲む。
一日一本まで!と制限してみても、みんなに飲まれてしまっては10本なんてあっという間。
みんなして、そろいもそろって隠れオロナミンCファンだったのか?gawk
私なんて、40ウン年生きてきて、飲むのは初めてだというのに! ←ぶつけるあてのないケチな怒り

おかあさん、また買ってきてね!という次男に対し、
安かったらねー と言葉を濁しながらも、ついリピーターになってしまう私。
でも、いくら健全な感じがする飲み物でも、オロナミンCには微量ながらアルコールとカフェインが含まれている。
まぁ、大丈夫なんだろうけれど、小学生が毎日飲むという事態は避けたほうが無難よね。

その点で言えば、昨今流行りのエナジードリンクなる飲みものも、同類だ。
清涼飲料水の部類だが、カフェインやらビタミンやらアミノ酸やらが入った機能性飲料で、アメリカから上陸!という触れ込みやパッケージの斬新さから、こちらはいかにも刺激の強そうなイメージ。
大人はともかく、子どもに飲ませるのは躊躇する。
でも考えてみたら、オロナミンCも昭和生まれのエナジードリンクということなのね~coldsweats02
飲ませてしまったわsweat01
大丈夫なんですよね?大塚製薬さん!
だって昔、「ボクは牛乳で割ってオロナミンミルク!おかあさんは卵を入れてオロナミンセーキ・・・」って、家族のCMやってたじゃない!
あぁ、どうか、大塚製薬さんが嘘つきでありませんように と祈りながらも、“イメージ”というものに簡単に左右されてしまう軽率な自分を反省。
でも、ま、総合的に考えて、大丈夫よね、オロナミンC。

それにしても、CMで紹介されたこの飲み方、実践なさった方はいるのだろうか?
私がこれまでオロナミンCを飲まなかったのは、この飲み方のせいでもあるのだ。
牛乳で割る。
卵を混ぜる。
ウイスキーで割る。
そんな飲み方、うそだー!!!
と子ども心に感じていた。
その思いが、私をオロナミンCから遠ざけたと言っても過言ではない。
しかし、大塚製薬さんのサイトを見ると、今もこの飲み方がおいしいレシピとして紹介されている。
逆に言うと、それ以外の飲み方は考案されていない。
オロナミンミルクやオロナミンセーキって、そんなに長く愛され続けた飲み方だったの?
売り込みの目的で講じられた苦肉の策だと思っていたわcoldsweats01
それが今になって、一度、試してみてもいいような気持ちになるから不思議だ。

夏休みの終わりに、出先で「のどが渇いたね」と立ち寄った自販機でも、次男はオロナミンCを迷わず選んだ。
自販機の商品ラインナップを見渡しても110円と微妙に安い価格設定と、
短時間で飲み切ることができ、かつ、そこそこ満足感のある120mlという絶妙な量が魅力の炭酸飲料。
私もそれを買って自販機の横で親子で立ち飲みしていたら、年配のご夫婦が足を止め、私たちの目の前で同じくオロナミンCを2本買う。
それを見て、次男と私が無言の目配せ。
   あの人たちも オロナミンCだね
   みんな好きなんだね
目と目で会話。
なんだか、元気が出たような気持ちになる。
これもオロナミン効果?(笑)

別にオロナミンCを宣伝するつもりはないのだが、櫻井翔くんのCMが好きなので、貼り付けてみる。
このブログを訪れてくださった方に、元気のおすそ分け♪
なんて、ほんとは動画の貼り付け方を覚えたので、ちょっとやってみたかったりbleah

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« いか耳~にゃん様の耳はいかのミミ!? | トップページ | これが私の生きる道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふふふ このCMちょっと面白いですよね 最後(*^m^)
フルバージョン初めて見たかもhappy01
オロナミンCうちは夫婦して好きで、安売りの時買ってきてもすぐなくなっちゃうcoldsweats01
ちゃんと半分ずつ分ける為に、ダンナのとあたしのは冷蔵庫の違う棚に入れといてますsmile
お互いにせこい( ̄▽ ̄)
牛乳で割る、卵を混ぜる、ウイスキーで割る、これはできないcoldsweats01
そのままが一番おいしいですよねsmile
そしてちょっと元気になった気がするsmile
気持ちの問題?( ´艸`)プププ

投稿: ところん | 2014年9月 8日 (月) 17時48分

そうなんだ〜〜リポDは、医薬部外品、
オロナミンCは、清涼飲料水って違うんだ〜〜

オロナミンCは、いつも行く調剤薬に置いてあって、
小さいお子さんも買って、薬剤師さんにふたを開けて、ストロー刺してもらって、飲んでるのをよく見ます。
カフェインは入ってるだろうと思っていたけど、
アルコールも入っていたんですか!?知らなかった〜〜

エナジードリンクは、片っ端から旦那が飲んでます。
最近、長距離ドライブは、パワードコーヒーが多いかな?
これらは、ほんとに私は一口飲むと、ブッとむせそうになりますよ。
オロナミンCは、やっぱ炭酸飲料のくくりの方ですかね?happy01

投稿: クー | 2014年9月 8日 (月) 19時25分

ところんさん、こんばんは。
ふふふ でっかくなった元気の球が…( ´艸`)プププ

ところんさんもご主人もお好きなんですね~
冷蔵庫の別の棚に とか( ´艸`)プププ
あたしの、取らないでよ!
おまえこそ!
みたいな(笑)
あ、勝手に想像してすみません、つい…coldsweats01

でも、きっとそんなやりとりがあってこそのスペシャル感倍増で、元気ハツラツ効果もばっちりですね!

投稿: さぼてんの花 | 2014年9月 8日 (月) 22時04分

クーさん、こんばんは。
へぇ~ 薬局ではストローさしてくれるんだーflair
炭酸をストローでって、小さい子はかえってむせちゃったりしないのかしら?←老婆心?coldsweats01

クーさんのご主人はエナジー派なんですね。
パワードコーヒー、飲んだことないですけど刺激強そうbomb
これって辛いものと同じで、だんだん慣れるものなんでしょうか?

あ、オロナミンCは炭酸が入っているので、医薬部外品の分類にはならなかったようです。
だから、「滋養強壮」などの効能を表示できず、「元気ハツラツ」のフレーズになったのだとか。
薬事法の事情を踏まえたキャッチコピーなのだそうですよん。

投稿: さぼてんの花 | 2014年9月 8日 (月) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/60278100

この記事へのトラックバック一覧です: 夏をふりかえって:

« いか耳~にゃん様の耳はいかのミミ!? | トップページ | これが私の生きる道 »