« のらねこ物語(1) | トップページ | のらねこ物語(3) »

のらねこ物語(2)

キジトラのキジオがうちの子として家族の一員に加わった。
いきなり高額の医療費を支払うことになった我が家での待遇は、超・超・超・超エコノミー。
フードもホームセンターでいちばん安いのを買ってくる。
これまでの成り行きから外出禁止のキジオは、ペットショップでお買い得品になっていたケージをあてがわれ、日中は大半をその中で過ごしている。
外をふらふらして、またケガでもされたらたまりませんからね(^^;)

そんな窮屈な生活にも、毎日同じお徳用フードにも文句を言わず、従順に、そしてどこかおとぼけな雰囲気を漂わせながら、キジオは私たち家族とともに暮らしてきた。
キジオがどれだけおとぼけかというと…
例えばある日、ケージから出てキッチンのイスの上で寝ていたキジオ。
寝ているうちに頭がイスのはしからずり落ちてくる。
それでも起きないキジオ。
どんどん頭はずり落ち、首がながーく垂れ下がっていく。
ずいぶん伸びてるわ~(^^;) と思った矢先、ドタン!
キジオ、床へ落下。
目をしょぼしょぼしている。
あなた、それでも猫なの? 緊張感なさすぎよ!(^^;)
まぁ、そんなところも、キジオが愛される所以なのだが。

ケージの中で眠って過ごし、ケージから出してもまたそのへんでゴロンと眠っている。
ネコは「寝子」から来ているというけれど、本当に一日中寝ているのねぇ!
ペットといえば犬派の私。
猫の生態は物珍しい。
猫にしてみたらかまわれたくないのだろうが、私としてはかまいたくて仕方がない。
私とキジオはよくおもちゃで遊んだ。
ボールを二つひもでつないだような形状のペット用おもちゃに私のお古のウールの手袋をかぶせたのが、キジオのお気に入りだった。
手袋はおもちゃではなく当時私が使っていたものだったが、キジオがかじって穴をあけてしまったため、おもちゃとして再利用したのだ。
「キジオ!行くよ~」
そのおもちゃを投げると、一目散に追うキジオ。
拾ったお気に入りを口にくわえて戻ってくると、私の足元に置いて「もう一回!」と目で催促。
その遊びを何度も何度も繰り返し、とうとう手袋が原形をとどめないほどボロボロになったっけ(*´ω`*)
それを見ていた夫が、「なに、犬みたいな遊びしてるんだよ~」と言っていたが、
犬としか遊んだことのない私。
え?猫はちがうの?
と、これまたキジオに負けないおとぼけぶり。
「違うよ~ だいたい名前を呼んだら来る猫なんてふつうはいないんだから」
そういうもの?
猫歴の浅い私にはいまいちピンと来ないのだが、どうやらそういうものらしい。
犬好きの私に合わせてくれたのか、犬っぽい猫のキジオ。
これ以上はないくらい、相性ぴったり~♪

時々ケージから出て自由にしているとき、網戸から入ってくる風に吹かれながら外を見やっているキジオの後ろ姿がある。
元野良の血が騒ぐのだろうか?
油断すると、いつの間にか外へ抜け出し、私たちを心配させるキジオである。
それでもまた、ちゃんと帰ってくるところを見ると、ここでの生活もまんざら悪くないようだ。

               *のらねこ物語、まだまだ続きます。
                      次回をお楽しみに!

 

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« のらねこ物語(1) | トップページ | のらねこ物語(3) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。キジオほど可愛くないですが私と本当に良く似ています(笑)(=´Д`=)ゞ
まるで自分を書かれている気がしてなりません。
「生き生きしている顔が・・」ともコメント頂き
さぼてんの花さんはどこかで私を見ていますか?笑(*^.^*)
とにかく可愛い(自分ではなく)キジオの話。
更新を楽しみにしています。o(*^▽^*)o
コメント下手ですみません。

投稿: | 2014年5月25日 (日) 16時00分

続き、待ってましたhappy01
キジオくんのおとぼけぶり( ´艸`)プププ
なんとも愛らしい♡
その首だら~んの寝姿、癒されるだろうなぁ~
安心しきってるんでしょうね。
で、猫でも落下しちゃうのね(*^m^)ぷぷ。
さぼてんの花さんの、犬のようなお遊びにも癒されました( ´艸`)プ
ご主人のお言葉を聞かなかったらあたしも気付きませんでしたが、そういわれれば確かに、それは犬とのお遊びの定番ですよね(*^m^)
そんなことができちゃうなんて、キジオくんはお利口さんなんですねぇ。
あたしは犬も猫も飼っていましたが、猫はほんと自由人でそんなことはできなかったなぁ~
まだ続きがあるということで楽しみです♪

投稿: ところん | 2014年5月25日 (日) 19時02分

舞さん、こんばんは(^^)
楽しいコメントをありがとうございます。
実は今まで隠しておりましたが、私の超能力で、舞さんのお姿が見えております。
というのは、ハイ、嘘です(笑)
キジオのおかげで、毎日退屈しません。
きっと舞さんも、ご家庭を明るく照らしていらっしゃるんでしょうねshinesunshine

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月25日 (日) 21時29分

ところんさん、こんばんは(^^)
いつもコメント、ありがとうございますheart04
そう、落ちそうで落ちないのが猫!ですよね、ふつう。
ていうか、よくそれで野良猫やってたわよね!?とあきれてしまうキジオです(^^;)
こんな子だから放っておけなくなるんですよ~(笑)
次回はまた新たな展開が…!
お楽しみに♪

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月25日 (日) 21時36分

さぼてんの花さん、優しいですね。
猫は優しい人だとわかって、近寄ってきます。
私は実家で猫しか飼ったことがありません。
今は、姑が猫嫌いなので、飼うことはできません。
猫って、犬っぽい子もいますよ。
実家にいたランちゃんは名前を呼ぶと、返事して
来てくれました(もう亡くなりましたが)
私もいつか猫を飼いたいです。
犬も好きで、本当は両方飼いたいな。
続き楽しみにしてます。

投稿: みきみき | 2014年5月25日 (日) 23時28分

みきみきさん、こんにちは(^^)
ありがとうございますheart01むふっ
そんな風に言っていただくと照れてしまいます(*´v゚*)ゞ
私が優しいかどうかはわかりませんが、
少なくともキジオの方はここのうちがいい!と思ってくれている。
…にちがいない。
と自負しています。(言い切るにはいま一つ自信が…sweat01
相性なんでしょかねwink
みきみきさんも、好きにペットを飼えるといいのに…
制約が多いとたいへんですね!shock

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月26日 (月) 11時13分

かわいらしいキジオくんの
遊ぶ姿を想像して
にやにやしてしまいました(笑)
続き、とーっても楽しみに待っていますsign01

投稿: Samantha | 2014年5月26日 (月) 13時52分

ほんとに、元野良さんとは思えない、
人なつっこさと、穏やかな性格ですね。
かわいいキジオくんheart04

でも、お外に出てしまうのは、
野良の血が騒ぐんでしょうかねえ〜
外に出ると、怪我や事故など、キケンがいっぱいですから、
心配ですよね。
パトロールは、あまり遠くに行かないでねsignaler

投稿: クー | 2014年5月26日 (月) 16時24分

似たもの夫婦とかは、聴いた事がありますが…

しっかり家族ですね(^-^)
傷だらけの手が懐かしいです。
最後はいつも本気でガリッと来たアイツでした。


投稿: | 2014年5月26日 (月) 20時51分

Samanthaさん、こんばんは(^^)
ありがとうございます。
がんばって続きを書きますわ(*゚∀゚)=3 ムッハー!!←単純
ペットは癒しになるものですけど、
キジオはただ可愛いというより…
見ているだけで、なんだか笑っちゃうんですよ~
本人(猫)は、いたって真面目のつもりみたいですけどね(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月27日 (火) 00時00分

クーさん、こんばんは(^^)
ほんとに、この子はどこから来たんだろう?と時々考えますconfident
この性格からして、どう見ても野良向きではなかったんですよね。
よくぞ、ここまでたどり着いた!(笑)

オス猫としては、お外のパトロールも気になるんでしょうけれど…
とりあえず、家の中だけにしてもらっています。
ノミとか拾って来られても困りますしね~sweat01

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月27日 (火) 00時09分

お名前がなかったので…
名無しさん と呼ばせていただきますね。
コメントありがとうございます。

類は友を呼ぶと申しますから、
キジオは我が家に吸い寄せられたのでしょうか(笑)

名無しさんの手、傷だらけに!?
遊んでいるうちについ本気が…(^^;)
体を張った遊びですね(^^;)
かわいくても痛いですよね(^^;)
でも、確かな信頼関係があるから、そこまで遊べたのでしょうねconfident

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月27日 (火) 00時15分

キジオくん首が長~くなってドタリですか?
もう、目に見えるよう・・( ´艸`)プププ
ほんとにキジオくんは頭が良いにゃんこなのですねlovely
私は犬しか飼ったことがないのですが、キジオくんみたいなにゃんこなら欲しいなぁ・・
いや、さぼてんの花さんだからうまくいっているのかな。
いつもながら読んでる私も癒されます~heart04

投稿: タッタ | 2014年5月28日 (水) 00時44分

タッタさん、こんにちは(^^)
ほんとにもう、どうなのよ?ってくらい、緊張感のない子です(笑)
犬と違って、猫は気まぐれなものと思っていましたから、あまり触ったりしたこともなかったんです。
だから、キジオと今こんなに仲良くなれたのは不思議なくらいです。
私がキジオからもらった癒しを、タッタさんにもお裾分けできたのならとても嬉しいですhappy01

投稿: さぼてんの花 | 2014年5月28日 (水) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/59701492

この記事へのトラックバック一覧です: のらねこ物語(2):

« のらねこ物語(1) | トップページ | のらねこ物語(3) »