« もちつもたれつ~その後~ | トップページ | ほんとうの価値 »

魚の骨

このごろ次男は、魚の干物にハマっている。
夕食時にお箸で魚をつつく姿は、まさに真剣そのもの。
魚と向き合う様子を見ていると、それが食事なのか、解剖なのか、あるいはある種の訓練なのか、非常に悩ましいところだが、おそらくはその全部である。
もうすぐ4年生になるのだから、魚くらいスマートに食べられるほうがいい。
だって、お箸の国の人だもの♪
などと、どこかで聞いたようなフレーズを心の中でつぶやいていると、
「あ、骨飲んじゃった!」と次男。
「大丈夫? のど、チクチクする?」
「する!早くレモン!!」
こんなとき、みなさんのご家庭ではどうなさっているだろう?
我が家で登場するのはレモン。
生のレモンはなかったので、小さな瓶に入ったポッカレモンをティースプーンに軽く一杯、口に含んでゴクン。
目を閉じて待つこと5秒。
そして目を開いたときには、「なおった」。
今これを読んで、嘘だ~と思ったあなた。
本当なのですよ!!!

これを最初にやってみたのは何を隠そう、私である。
数年前、魚の小骨がのどにチクチク、取れそうで取れなかったとき、苦肉の策で講じたこの方法が魔法のように効いて、瞬く間にチクチク地獄から解放されたのだった。
なんで今までこの方法をだれも教えてくれなかったのだろう。
それとも、この方法によってなにか不都合な事態が起こるとか?
いえいえ、なんともなかったわ(*^^*)
酸が小骨を溶かすということなら、レモンの代わりにお酢でもよさそう。
今度、骨が引っかかったら、お酢で試してみようと思う。

魚の骨と言えば思い出す幼いころのエピソードがある。
4歳くらいだったと思うが、祖父母に連れられて、当時祖父が所属していたロータリークラブのクリスマスパーティーに行ったときのことだ。
魚料理を取り分けてもらって食べていたら、のどに骨が刺さってしまった私。
周りの大人たちから、ごはんを飲めなど言われるが、痛くて飲めるものではない。
痛くて痛くてどうしようもなくて、大泣きしたのを覚えている。
優しい気性の祖父が立場的にも一番困ったに違いない。
おじいちゃん、ごめん。
尋常ではない私の泣きように、なんと救いの神が現れた。
その席にちょうど歯医者さんが出席されていて、私を自宅の歯科医院まで連れて行き、のどに刺さった骨を取ってくださったのだ。
診療用のイスに横たわり、パチっと顔の上からライトが照らしたときの光景が今も目に焼き付いている。
その先生がピンセットを使ってマジックのように私ののどから取り出した骨の、太くて大きかったこと!
長さは優に5センチはあったと思う。
そんな大きな骨、なんで飲んじゃったのかしら(^^;)

骨がのどに刺さってしまって取れないときは、普通なら耳鼻咽喉科へ行くのだそうだが、この親切な歯医者さんのおかげで、私は九死に一生を得た。
あのままご飯を飲まされ続けていたら、私はたぶん死んでいたに違いない(-_-;)
とにかく今、大人になった私が声を大にして言うことは、「困ったときにはお医者さま」。
それと、「小骨がのどに刺さったら、ごはんよりもレモンです!」

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« もちつもたれつ~その後~ | トップページ | ほんとうの価値 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

レモンですかぁ~w(゚o゚*)w
それは聞いたことなかったです。
びっくり! そうなんだぁ~ 
今度小骨が刺さった時は試してみますrock
さぼてんの花さんの小さい頃のエピソード、5センチの骨と聞いてびっくり!
そんな大きいの痛かったでしょうねぇshock
たまたま歯医者さんがいて良かったですねぇ。
救いの神(*^m^)
あたしは小さい頃、とげぬき地蔵でいただいてきたらしい、
小さな紙みたいのを飲め飲めと言われ飲まされていましたcoldsweats01
それを飲むとすぐ取れてホッとしたもんですcoldsweats01
すっごい久しぶりに思い出して懐かしくなりました。

投稿: ところん | 2014年2月20日 (木) 18時18分

5センチの魚の骨!!
それは大泣きもするでしょう。
親切な方がいらしてよかったですね〜

レモンも、ところんさんのとげぬき地蔵のお薬も初耳です。

私が子どものころは、ひたすらご飯を飲まされましたねえ〜
それだけでお腹いっぱいで苦しくなったこともあったわ〜〜

いつだったか、子どもの喉に魚の骨が刺さったとき、
押さえつけてピンセットで抜きました。
かなり、おえ〜〜おえ〜〜ってなりましたよ。

レモンをそのとき知っていれば…coldsweats01

投稿: クー | 2014年2月20日 (木) 20時02分

こんばんは。

 レモンですか。初耳です!でも効果ありそうですね!ごはんはやめた方がいいそうです。飲むと刺さってる骨を押しこんでしまうこともあるそうなので、痛みが増強します。今度レモンは試したいと思います。

投稿: いち | 2014年2月20日 (木) 20時26分

おはようございます✿
へ~レモンですか!
私も初耳です!!
「ごはん」とか「お茶」を飲み込んでって
聞いていました。
今は魚の骨が…ってことないな~と考えていたら、
親切なスーパーなのか、
「骨とりサーモン」などお魚の骨を抜いて
販売してくれているものを買っていました。
そして自分では干物を買わないので
出会う確率が減ってしまったのでしょうね^^;
お魚をきれいに食べる男の手つきはセクシー♡
と聞いたことがありますheart01

投稿: Samantha | 2014年2月21日 (金) 09時55分

レモンは初耳ですね。
私も小学校4年の時鰻の骨がのどにささり近所の耳鼻咽頭科に
行ったことがあります。^^;

投稿: ykk | 2014年2月21日 (金) 13時37分

ところんさん、こんばんは(^^)
ぜひ、試してみてください、レモン!
驚きの効果ですよsmile
だめもとで試したんですけど、まさか!って感じでチクチクが消えます。
まさか!といえば、さすがはとげぬき地蔵。
すっごいご利益なんですね~
その紙のようなもの、呪文かなんか書いてあるのかしら?
ちょっと興味津々です(*^。^*)

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月21日 (金) 22時40分

クーさん、こんばんは(^^)
そうなんですよ。
びっくりするくらい大きな骨で。
歯医者さんの顔も名前も覚えてないんですが、骨の大きさだけは鮮明に覚えています(^^;)

ピンセットで取ったんですね。
たいへんでしたね(^^;)
ぜひ次はレモンを試してみてください。
小骨にはレモンを広める会、発足しました(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月21日 (金) 22時45分

いちさん、こんばんは(^^)
そうなんですってね~
ごはんを飲むのは危険なこともあるそうですね。
でも、それ以前に痛くていやです~(^^;)
レモンはほんとに5秒で効きますから、ぜひお試しください!

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月21日 (金) 22時50分

Samanthaさん、こんばんは(^^)
魚離れと言われる現代、小売店さんもいろいろ工夫されているみたいですね。
骨をとった魚や、調理が簡単な商品が出ていますね。
骨がとってあるのは自分が食べるのにはたいへん歓迎ですが、教育上はどうなのかなー?と思ってしまいます。
骨があるって文句言われないのはいいけれど、魚もまともに食べられない大人に育ってしまうのも問題のような。
でもそれ以前に、魚が食卓に登場する頻度がとても低い我が家ではありますが…coldsweats01

次男は今、干物が気に入っているのでせっせと食べさせて、そしたら将来はセクシーに食事する男性に成長するかしら?
ちょっと楽しみ(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月21日 (金) 23時00分

ykkさん、こんばんは(^^)
コメントありがとうございますshine
あー、ウナギ…
ウナギの骨もいやですね。
ちっちゃいですが、かたくてチクチクすることがありますよね。
いちいち取るのもたいへんだし、でものどに刺さったら、取れにくそう(^^;)
耳鼻咽喉科に行くのもたいへんなので、次はぜひ、レモンで試してみてください。

それにしても、ウナギって高くなりましたよねー

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月21日 (金) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/59164977

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の骨:

« もちつもたれつ~その後~ | トップページ | ほんとうの価値 »