« もちつもたれつ~中年夫婦のおノロケ話~ | トップページ | もちつもたれつ~その後~ »

嫁の悩み

関東はまた明日、雪になるのだそう。
困るなぁ・・・と思いながら、子どもを学校へ送り出してから居間でテレビを見ていたら、義母が顔を出して言う。

「今からパーマ屋さんに行ってきてもいいかしら?」

・・・・・・・( ̄д ̄) ←いいかしら?っていうより、もう決めてるんでしょー

「寒いからイヤなんだけど、今日しか日がないからしょうがないのよ」

・・・・・・・( ̄д ̄) ←イヤだったらやめればいいのに。いつだって行けるじゃない!

意地悪な嫁キャラが顔を出しそうになるのをなんとか封じ込め、「どうぞ、行ってらっしゃい」と送り出す。

「お昼は外で済ませてくるから。何時になるか分からないし!」

・・・・・・・( ̄д ̄) ←分からないことないよね?美容院に行くだけなら・・・

と心の中でひとりイケズをつぶやく私。
いつからこんな性格になったのか?
いつもなにかを取り繕っているような義母との会話がとても苦痛で、それに長いこと耐えているうちに人間がひねくれてしまったのだ。
あぁ、いやだ・・・

今日、私が( ̄д ̄)←こんな顔をしていたのには他にもわけがあって、それは義母の髪の毛のことだ。
義母の髪は、なんというか、言いにくいのだけれど、はっきり言わせてもらうと、少ない。
そして細くてやわらかい髪質。
だから、ボリュームが欲しくて、毎月1回、多いと2回、せっせと美容院に通い、カットやらパーマやらやってもらってくる。
その結果がどうなるかといえば、美容院帰りの義母の頭はチリッチリ。
数日たつと、パーマのとれやすい義母の細い髪は静電気でも起きているかのように広がり、目も当てられなくなる。
ただでさえ傷みやすい髪が、加齢でさらに弱り、パーマをかけることでいじめられ、ひどいことになっている。
こんなこと続けていると、髪の毛、なくなっちゃうよ(>_<)

前回美容院に行ってから今日で約1か月だが、朝食のときに義母を見て、やっと少し髪が伸びてよかった~と思ったところだったのだ。
それなのに、また切ってしまうのか!!!
これまでも親切心から(←注:意地悪ではない)、「あんまり頻繁にパーマかけると髪や毛根が傷んじゃいますよ」とか、「あんまり短くするより少し長めにしたほうがお似合いですよ」とか、それとなく意見したこともあったが、全く聞き入れない義母。
美容院にさえいけば美しくなれると妄信しているのだ。
これが実の母であれば、もっと強い言い方でやめさせるのだけど、義理の仲ではこれが限度。
美容院のほうでも、やりようがなくて美容師さんが困っているに違いない。
でも、お客が切ってくれと言えば切る、パーマと言えばかけるしか、仕方ないのだろう・・・

そんな、しょうもないことで、今日も気を揉んでいる嫁がここに。はぁ。

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« もちつもたれつ~中年夫婦のおノロケ話~ | トップページ | もちつもたれつ~その後~ »

義母」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
さぼてんの花さんの場合は
自分の母親になら強く言えますかぁ。
私は母が電子レンジの文句を言うので
(ターンテーブルじゃないと
 温まらない!としばしば言うのですsweat02
「レンジの特性を利用して
 こうやって工夫すれば温まるよ。」
と実践して教えたのに、
次に会ったときにまた文句言うんです。
あーもう、思い込んだらダメだな、と…coldsweats01
ヨメじゃなくても微妙に悩みますtyphoon

見た目が美しくあるようにと気を揉んでくれる
お嫁さんがいるって
ありがたいことだと思います。
(他人から見て…ですけれど(;´▽`A``)

投稿: Samantha | 2014年2月13日 (木) 13時29分

さぼてんの花さん、こんにちは。実母も義母も介護してる経験者です(笑)どちらも大変ですよ(笑)&(涙)
実母はちょっと言えば→帰れだし、
義母はすかさず義妹に電話。
でも、年をとるってそういうもんかな?((怒)と理解しつつ
お菓子を食べ自分を抑え、横に大きく育てています(苦笑)
解決方法とか正しい答えはないからストレス解消のために
カキカキしましょうね。お互いに・・。
↑これは私の愚痴に近い(笑)失礼しましたσ(^_^;

投稿: 舞 | 2014年2月13日 (木) 13時51分

思い込んじゃってるんですね〜きっと。
気になるから、美容院へ。 

それで気をもまれるのは、さぼてんの花さんのお義母さんへの家族愛ですよねhappy01
イケズと言いながら、大切に思われているんだなあ〜と感じました。
私なら、「いっそ禿げてしまえ!」くらい鬼ですからねdelicious

投稿: クー | 2014年2月13日 (木) 20時16分

こんばんは。

なんだかんだ言いながらお義母さまのことを心配されておいでで、おやさしい方だなと微笑んでしまいました。上手にお止めにもしくは美容室へ行かれる時間を延ばすことをお伝えできるといいのでしょうね。なにか良い方法が見つかる事を願っています。

投稿: いち | 2014年2月13日 (木) 20時32分

もう思いこんじゃってるんでしょうねcoldsweats01
少し伸びてきたりすると気になって、
気になるとすぐ行きたい!
行くだけで安心するんでしょうね。
思いこんじゃうと人の言葉なんて入って来ないですもんねcoldsweats01
でも気にかけてくれるさぼてんの花さんはお優しいと思いますよ。
人ごとのように「あら~」で終わってましたよ あたしはcoldsweats01
自分で思うよりずっといいお嫁さんですよ~。

投稿: ところん | 2014年2月13日 (木) 21時20分

Samanthaさん、こんばんは(^^)
親子もいろいろですね。
実の娘には文句も言いやすいってこともあるのかもしれません。
でも言われるほうはつらいですよね…sweat01
私は実家の母とは感覚も似通っていて、あまり困ることはないんですが、それはとてもラッキーなことなのでしょうか。

「ありがたいこと」なんて言ってくださってありがとうございます♪
当の本人もそう思ってくれるといいのですけどね(^^;)

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月13日 (木) 22時34分

舞さん、こんばんは(^^)
ほんと、ストレスはためるといけませんねぇ…
ここは私の大切な吐き出し場所にもなっていて、ちょこちょこ吐き出させていただいています。
ありがたや~m(_ _)m
「王様の耳はロバの耳!」と穴に向かって叫ばずにいられない床屋さんの気持ちが分かります…

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月13日 (木) 22時41分

クーさん、こんばんは(^^)
いえいえ、鬼ですのよ、わたくし(。-`ω-)
「禿げてしまえ!」はいいですねflair
いっそ、そう思っていれば気が楽になれそうです。
美容院から帰った義母は、それほどチリチリじゃなかったですが、ビミョーな髪型で…
透けている頭頂部を直視していいやら、ドギマギする私ってつくづく小心者ですね^^;

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月13日 (木) 22時54分

いちさん、こんばんは(^^)
やさしいなどとフォローしてくださって、ありがとうございます。
義母はなかなかに手強く私は太刀打ちできないので、ここでネタにすることでちょっとした仕返しです(笑)
こんな腹黒い人間ですが、どうか愛想を尽かさないでくださいませ~

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月13日 (木) 22時59分

ところんさん、こんばんは(^^)
義母についてはかなりダークな気持ちを抱えている私…
断じていいお嫁さんなんかじゃないんです!
と威張って言うことじゃないんですがcoldsweats01
でも身内なんですよね…
だから、変なことは「へんだよ」と教えてはあげたいんですが、むずかしいですね。嫁と姑は。think

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月13日 (木) 23時07分

あはは~( ^ω^ )
お義母さん、禿げちゃうよ!とは、言えませんものね。人間って、年をとると人の意見は聞かなくなる
ようです。頑固がさらに頑固になるというか。
嫁が意見をいうと意固地になるし。
距離を置いて、『面白い人だな~』と、
楽しめるようになると楽になるかもしれませんね。
お互い・・・
どこも同じようなものです。
さんぼてんの花さんは
ごくごく普通の優しいお嫁さんですよ。
同居するだけでもポイントはかなり高いんです!
と、最近は自分で自分に言い聞かせてますhappy01

投稿: みきみき | 2014年2月16日 (日) 06時12分

みきみきさん、こんにちは(^^)
そうですね~
義母がへんなことしてても、笑い話にできるくらい余裕があればいいんですよね。
どうせ、人の意見など聞かないのですから(笑)
そのくらいのスタンスを心掛けますhappy01

同居のたいへんさは自分がしてみて分かりましたが、
この何もできない義母を今さら放り出すわけにもいかず、
この先ずっとやっていかなくてはならないんですから、
接し方も工夫する必要がありますね。

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月16日 (日) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/59123986

この記事へのトラックバック一覧です: 嫁の悩み:

« もちつもたれつ~中年夫婦のおノロケ話~ | トップページ | もちつもたれつ~その後~ »