« 魚の骨 | トップページ | ニッポンの音階 »

ほんとうの価値

日テレの朝の情報番組「スッキリ!!」をたまたま見たら、佐藤信夫氏のインタビューをやっていた。
佐藤信夫氏といえば、フィギュアスケートの浅田真央選手のコーチ。
私のようなミーハーな視聴者は、つい、可愛い真央ちゃんの笑顔や涙にばかり目を奪われてしまうのであるが、ソチまでの3年半、彼女を陰となり日向となり支えた佐藤氏の功績は大きいと思う。

バンクーバー五輪で銀メダルに輝いた真央ちゃん。
一度は栄光を手にした彼女のスケートを根本から立て直した日々。
たいへんでなかったはずはない。
「接し方も難しかった」
「下手なことをやって壊してしまってはいけないとこわかった」
「まさに、腫れ物に触るようでした」
と、氏はあの控えめな笑顔を浮かべる。
真央ちゃんほどの選手を引き受けるとなれば、指導者としてのプレッシャーも相当なものだったと容易に想像がつく。

そして、真央ちゃんのことを「努力の人」と。
あれほどの努力を積み重ねることができることこそが、「才能」だとも語った。
この師弟は、人生におけるすばらしい出会いを果たしたのだと思う。

ソチでのフリー当日の練習ではまだ前日の失敗を引きずっていた真央ちゃんに、佐藤氏は初めて強い言い方で「やれ!」と言ったのだそうだ。
「あれだけ練習してきたんだから、できないはずはない。しっかり気持ちを持っていれば、どんな状況でもやれる。やれ!!」と。
こんな荒療治も、この師弟であればこそなのだと思う。
そして、真央ちゃんはやった。
やってくれた。
メダルよりも貴いものを私たちに見せてくれた( ;∀;)
真央ちゃんは、それまで積んできた自身の血のにじむような努力に対し、また、先生の励ましに対し、見事に応えたのだ。
フリーの演技を終えての、「私なりの恩返しができた」という真央ちゃんの言葉が輝きを増す。

SPのあと、真央ちゃんに対する一部の無神経な発言が報じられ、それを発したM氏はメディアでも非難が浴びせられていた。
真央ちゃんのがんばりに日本中が沸き立つのを見ていると、この日本という国も捨てたもんじゃないなぁ~と再発見するのである。

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 魚の骨 | トップページ | ニッポンの音階 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとにあの真央ちゃんフリーの演技、
こみ上げる涙、思い出すだけでも涙出てきちゃう。
メダル以上の感動でしたよねo(T^T)o
ほんとにたくさんの人が一緒に真央ちゃんを応援して、
祈って…
感動して喜んで涙して… なんかいいですよねconfident
そして真央ちゃん同様、佐藤コーチもものすごいプレッシャーと緊張の中で一緒に戦ってきたんでしょうね。
見事なフリーの演技を見てどれだけ安堵されたんだろうconfident
あたしじゃできないなcatface (あたりまえ・笑)

投稿: ところん | 2014年2月27日 (木) 17時35分

ところんさん、こんにちは(^^)
そうでしたよね!
感動でしたよね~!!
日本中が一つになって、真央ちゃんのフリーの演技を見守って…
そして、涙しましたよねconfident
演技が終わったとき、画面に佐藤コーチが映ってましたけど、あの一見無表情な横顔の裏には万感迫る思いがあったのではないでしょうか。
あぁ~!もぅ~! 泣けますねぇ・・・shine

投稿: さぼてんの花 | 2014年2月28日 (金) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/59206608

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうの価値:

« 魚の骨 | トップページ | ニッポンの音階 »