« 年賀状 | トップページ | 吸い寄せられるような偶然を運命と呼ぶのだと思う »

ネガティブな日

義母は一生懸命、説明しようとしていました。
  ええとね、明日いつものクリニックに行くことになったの
  昨日電話したらね、お休みですって言われたのよ
  だから今日電話して、予約が取れたから、明日・・・

???
明日、受診することは分かったよ
でも・・・???
義母は執拗に、昨日はお休みだったとくり返します。
なんで?
明日の予約を今日電話でした というだけなら、すっきりわかるのに。

よくわからないよオーラをガンガン発していたら、次の義母の説明は、
  ほんとうは七日だったのよ
  予約日だったのをうっかりしちゃってね

お・・ おかーさん、七日って昨日ですよ(^_^;)
昨日はお休みじゃなかったってことですね(^_^;)
ていうか、電話が通じた時点でお休みじゃないですよね(^_^;)
    ↑後半は心の声

明日外出することは分かったので用は足りているのですが、義母との会話はいつもスッキリしません。
すべてをまるっと見通せる超能力があったら、モヤモヤしなくてすむのに などと思ってしまいます。
そのモヤモヤをいちいち明らかにしようとはしませんし、実際しても仕方ないのですが、
なんていうか、疲れます・・・
そして、今日は不安になりました。
日にちや時間の感覚がだいぶ危うくなってきているのかもしれません。
もともと、30分以上も経過している時間を「たったの1分よ!」と言い切るようないい加減なところはありましたが、今日のやりとりのあと、義母自身もカレンダーを眺めながら首をひねっておりました。

かなりざっくりとしたゆるい時間の流れの中でマイペースに生きていられると思えば、うらやましいような気もしないでもありません。
でもそれは老年期を迎えた人だけの特権であって、まだ私たちの年代でそれでは困ることがいっぱいですねcoldsweats01
やっぱりうらやましくはないです(笑)
現に、義母は同じ家にいても私たちとは違うステージで生活しています。
私が家事や雑事に追われいかに忙しく走り回っていようとも、義母は家事はおろか、鳴り響く玄関の呼び鈴や電話のベルにも、我関せずの態度を貫きます。
なぜそんなにお客様みたいにしていられるのかしらん( ̄Σ ̄;)ブー

そうやってふだん家の中でお客様をやっているのであまり目立たないのですが、義母は実務的なことはほとんどできなくなってきています。
逆にできなくなっているのを自覚するので、よけいお客様のポジションにしがみついて、自分のプライドを保っているのかもしれません。
義母を見ていると、自分自身の年の取り方についていろいろ考えさせられます。
その意味ではありがたいですが、現状や近い将来に目を向けると、とうていありがたいとは言えない心境です。
私は、あとどれくらい賢くて慈悲深く、強い人間にならなくてはいけないのでしょうか。
そんなふうになっていけるのでしょうかthink

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 年賀状 | トップページ | 吸い寄せられるような偶然を運命と呼ぶのだと思う »

義母」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
“お客様”でいれば、それはそれで
何か思ってしまいますね^^;
父の母が一緒に住んでいました。←実家に、かつて。
耳が聞こえない(というか聞く気が無いのもある)ので、
インターホンが鳴ろうと
みんながいろいろ言っていても動じないのですが、
目は見えるので みんなが忙しくしていると
なんだかうろうろするんです。
もちろん動きが遅いので、
「忙しいときにうろうろするな!」と
みんなに思われていました。

どっちもどっちなのかな~と思いました。
慈悲深く、心の強い人になって修行が足りてしまったら
人間の終わり(死)に近づくのよ~と
母が言っていました。

投稿: Samantha | 2014年1月10日 (金) 09時27分

Samanthaさん、こんにちは。
ご実家におばあさまがいらしたんですね。
忙しいときにうろうろ… はいっしょですcoldsweats01
義母はお客様のようにはしていますが、じっとしていられない性分でもあるので、自分勝手にうろうろしてはいろいろやらかし、結果私たちの仕事を3倍にしてくれますsweat02
結局、なにもしないでくれるのが一番ありがたいんですよね…
自分が年を取ってから家族にそんな風に思われたら居たたまれないなぁと思いますが、本人はあまりそうは思っていないようです。
心の距離が遠すぎて、正直接し方がわかりませんが、自分の正しいと思うことを行っていくしかないですね。
まだまだ未熟な私。
修行はぜんぜん足りてないです(笑)
これからですねwink

投稿: さぼてんの花 | 2014年1月10日 (金) 16時15分

せめて、インターホン、電話くらい出て欲しいですね。
うちの義母とは対照的なタイプかも。
うちの義母はキチンとした方で、若いころから
家事を丁寧に完璧にやる母だったようで。
だから、うちの主人は家事をやったことがないです。
義母は80歳越えても、頭もしっかりしていて、キチンとしてます。日程も間違えません。
私のちょっとしたいい間違えに、ツッコミを入れます。
シッカリしすぎも疲れるわよ。
結婚当初は、私にも完璧を求められ、息抜きができませんでした。
最近は私も開き直って、マイペースでやってますが。
義母も嫁(私)のズボラさにあきれるのを通り越し、
慣れてきたみたいです。
私は姑曰く、図太い神経の嫁です。
それでいいかな~と思ってます。

投稿: みきみき | 2014年1月19日 (日) 22時59分

みきみきさん、こんばんは(*゚▽゚)ノ
完璧なお姑さんもキツイですね~
私じゃ勤まらないわsweat02
みきみきさんは偉いわぁ…
上手に息抜きしてくださいね、これからも!
ちょっとくらい図太くならないと!(笑)
うちの義母の腹が立つところは、たいして何にもしない(できない)くせに、口では立派なことをいうところ。
気が向くと用もないのにしゃしゃり出てくるわりに、本当にたいへんなときには知らんぷりするところ。
ま、私もあてにはしてないんですけどねbleah
長いこと嫁やってると、図太くもなりますね。

結婚したてのころ、近所のおばあちゃんに言われました。
いいお嫁さんになろうなんてしちゃだめよ!って。
続かなくちゃ意味ないですもんねwink

投稿: さぼてんの花 | 2014年1月20日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/58909753

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブな日:

« 年賀状 | トップページ | 吸い寄せられるような偶然を運命と呼ぶのだと思う »