« 吸い寄せられるような偶然を運命と呼ぶのだと思う | トップページ | 親孝行とは »

白菜の食べ方

何ということもなく一日が過ぎ、空の色と空気の質感が変わる時刻。
いつものことなのですが、今日もまた夕食のメニューに頭を悩ませていた私です。
買い物に行かなかったので、あるものを使ってできる料理はなんでしょう?
今日使ってしまいたい食材は、半端に残った豚バラ肉。
それと、農家さんからいただいた素晴らしく大きな白菜。
本当に見たこともないくらい大きくて、標準サイズの1.5~2倍はありそうです。
昨日は豚バラ肉とこの白菜にネギなどのお野菜やキノコをいれて鍋にしたのですが、白菜はたった3枚で十分な量でした。
この白菜を使って、なにか子供たちも喜ぶメニューってないかしら~?

頭の中のデータベースを探ってもなにも出てこないとき、役に立つのはクックパッド!
早速スマホで検索します。
トップ画面には本日のおすすめレシピ。
なになに?
白菜のチーズクリームシチューですと?
これぞ私の求めていたもの!
材料もちょうどそろっています。
ベーコンを使うようになっていますが、豚バラで代用できそう(^^)v
しかも作り方もかんた~ん♪
そんなわけで、今夜の主菜はあっさり決定しました。
レシピをアップしてくださったユミころさん、ありがとう♡

さっそくスマホ片手に調理開始です。
たっぷり用意した白菜も炒めて火が通るとかさが減り、水分が出てきたところにとろみづけの小麦粉がからんでいい感じです。
そこにコンソメと牛乳、それにプロセスチーズがいいアクセントになって、子どもたちも好きな味に仕上がりました。

完成~!Photo_6
(あれ? 画像、横向きですね…)


ところが、調理台には 出番待ちのコーンの缶詰。
入れるはずが忘れてました。
いつ入れるんだったんだろ?(^^;)
ま、いっかーというわけで、最後に入れます。
今度こそ出来上がりです。

じゃ~ん♪

Photo_7
(今度も横向き^^;
 直りません…
 顔を横にしてご覧く ださい <(_ _)>)

ところでこのお鍋、いつも煮込み料理に愛用しているものなのですが、先日カレーを焦がしてしまいました。
気を付けているんですけどねぇ…(-_-;)
作るときは焦がさないんです。
意識がカレーに集中しているから、忘れることはないんです。
危ないのは温めなおしのとき。
火にかけてちょっと他のことに気を取られていると… (゚Д゚;)はっ!てなことに。
久々にやっちゃいましたよ。

でも慌てない、慌てない。
そんなときはみなさんご存じ、重曹を使います。
お鍋に重曹と水を入れて煮立て、火を止めてそのまま冷めるまでしばらく置きます。
焦げてこびりついたカレーも、きれいに落とせますよ!(^_-)-☆
今回もその方法で、お鍋を復活させました。
重曹水を煮立てたら真っ黒になってちょっとすごかったですが、少しこするだけでつるつるピカピカの金属面がよみがえりました。
楽なもんです♪
そんなこと知らなかった昔は、躍起になってゴシゴシガリガリ、金属たわしで磨いていました。
義母がまだ台所に立っていたころは、しょっちゅうお鍋を焦がしてくれたもので…(;^ω^)
焦がすのは義母。
洗うのは私。
つらい思い出です…(笑)

朝ドラ『ごちそうさん』で、「料理は科学だ」 とか、「台所は実験室」 とか言ってましたけど、本当ですね。
知識を持つことは生活を豊かに明るくしてくれます♪
カレーが焦げたなんていうことはなかったことにして、今日もおいしいお料理がつくれました。

さて、まだまだ減らない巨大白菜、明日はなにしていただこうかしら~?

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« 吸い寄せられるような偶然を運命と呼ぶのだと思う | トップページ | 親孝行とは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クリームシチューは寒い冬にぴったりですよね。
我が家の食卓にも時々登場します。
外では恥ずかしくてできませんが、家では私、シチューの深皿に茶碗のご飯を全部ぶっ込んで「リゾット風~」と言いながら大スプーンで食べています。ハシとスプーンを交互に持ち替えてご飯とシチューを食べる面倒が省けます。それに、旨いですよ~。妻は「ゲロみたい」と言いますが。。restaurantdelicious

投稿: 猫畑 | 2014年1月24日 (金) 00時11分

猫畑さん、こんばんは(^^)
それ、その食べ方!
次男と同じです♪
今日もおいしそうに食べていました。
「外では恥ずかしい」食べ方とも思っていないようです(^^;)
教えないといけませんかねぇ(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2014年1月24日 (金) 00時37分

おはようございますsun
私はシチューにスパゲティーを茹でたものを
具の一つとして少量入れます。
グラタン風の味わいも楽しめて美味しいですよhappy02
お昼等にスパゲティーを作るときに多めに茹で、少し
取っておいて夜にシチューに使う
と良いです。

投稿: monna | 2014年1月24日 (金) 09時10分

monnaさん、コメントありがとうございますheart04
シチューとパスタは相性がいいですよね!
今度やってみますhappy01
お昼に余分に茹でて取っておくというやり方もさすがですgood
そういうムダのなさ、尊敬しますshine

投稿: さぼてんの花 | 2014年1月24日 (金) 16時24分

プロセスチーズを入れるんですね〜
コクが出て美味しそうですね。

カレーの温め直しは油断しますよねcoldsweats01
美しく焦げが取れて、おいしいお料理ができてよかったhappy01

投稿: クー | 2014年1月24日 (金) 21時04分

クーさん、こんばんは(^^)
チーズ大好きなので、レシピの分量より多めに入れました。
濃厚なチーズ味に仕上がりましたよgood
小麦粉の量も好みに応じて加減すれば、自分好みのとろみ具合にできますね。
シチューはいつも市販のルーにたよっていましたが、これからはなくても平気ですflair
そして、カレーもシチューも温めなおしだけは要注意ですcoldsweats01


投稿: さぼてんの花 | 2014年1月24日 (金) 22時11分

こんにちは!美味しそうな画像にお腹がなりました(笑)
温かいシチューとかは寒い冬にびったり(*^^*)
レシピ、また、よろしくお願いします(^^)/

投稿: 舞 | 2014年1月25日 (土) 14時37分

舞さん、コメントありがとうございますhappy01
寒いときは温かいものを食べるのがテキメン!
体がほかほかになって幸せな気持ちになりますよね~heart04
お料理のレパートリーはあまり多くない私ですが、またクックパッドで勉強してきますshine

投稿: さぼてんの花 | 2014年1月25日 (土) 23時04分

こんにちは✿
私も母から大きな白菜をもらっていたので
ちょっと困っていました^^;
シチューいいなぁと思ったのですが、
彼がホワイトソース好きじゃないとか言うので
ダメそうですcoldsweats01
そもそも白菜が好きじゃないみたいですが。
私は白菜を細く切って干し大根と合わせ、
マヨネーズと顆粒のダシ、白ごまを混ぜてサラダにしました。
大きなボールいっぱいに作ってしまいました。
食物繊維たっぷりだから!と思って。happy01
…そしてもちろん一人で食べました。(^-^;

投稿: Samantha | 2014年1月28日 (火) 14時18分

Samanthaさん、コメントありがとうございます。
白菜は好きな野菜なのですが、なかなか減らないんですよね・・・(^^;)
今日は炒め物で攻めてみましたが、まだまだなくなりません。
明日は浅漬けにでもしてみようかしら。
サラダもいいですね。

ご主人、ホワイトソースだめですか~
おいしいのにね!
ホワイトソースと言わずに、チーズ仕立てよ♪とチーズを強調してみてもだめでしょうか?
おいしかったので、このシチューはおススメなんですが。
うちの主人のトマト嫌いは、知らん顔で食べさせているうちに治ってきましたよ~
子どもたちの手前もあるのでねwink
サマンサさんのご主人も、お子さんが生まれれば食べ物の文句を言わなくなるかもしれませんよ(笑)

投稿: さぼてんの花 | 2014年1月29日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/58997227

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の食べ方:

« 吸い寄せられるような偶然を運命と呼ぶのだと思う | トップページ | 親孝行とは »