« 続・父の入院 | トップページ | 天上からの回帰 »

四人組、警察へ行くの巻

どうしたのかしら?
今日は帰りが遅いみたい・・・

次男の下校時刻はとっくに過ぎている。
どこで道草しているのやらsweat02
そう思った次の瞬間、電話が鳴る。

「○○警察署さんです」

ナンバーディスプレイサービスで通知された番号が電話帳に登録された番号と一致すると、電話機の機械音声が名前を読み上げることになっている。
え? 警察?
おそるおそる受話器をとる。
まさか… 次男が事故かなにか…?coldsweats02
いやな胸騒ぎがする。
と思いきや、全然違う話だったcoldsweats01

例の四人組で下校途中、鍵を拾ったのだそうだ。
「それで今、ここに届けに来てくれているんですよ、四人でね」
警察署で繰り広げられているだろう光景を思い浮かべ、ちょっと苦笑いsmile
あー、でもよかった。
警察から電話なんて、心臓に悪すぎる…sweat02

それで、なぜわざわざ電話かというと、拾得物の届けを出すのに届出人の連絡先が必要で、子どもなので保護者の確認がいるらしい。
第一発見者が代表となって届出をすべきだとの見解が四人の合意であるのだが、当の第一発見者の彼は自宅の電話番号が分からない。
「お宅の連絡先はお子さんから聞けたのですが、いっしょにいる○○くんは電話番号が分からないというので、お聞きできたらと思いまして…」
ちびっこギャングたちのお相手、ごくろうさまですsmile

でも今どきこのご時世で、電話一本かけて他人の電話番号を教えろなんて、いいんですか?警察がそんなことで…
発信者番号が通知されて、間違いなく警察からと分かったので教えたけれど、そうじゃなかったら教えないところですよんgawk

   clover   clover   clover   clover   clover

しばらくして、次男が帰宅した。
手におせんべいを持って、「警察でごほうびもらったよshine」とちょっと得意げ。
結局、私が電話番号を教えてあげた彼が第一発見者で四人の代表、次男が二番目の発見者、あとの二人が目撃者とそれぞれに役の割り振りがあったようで、満足感でいっぱいの様子。
そのわりに、もらったおせんべいは「おかあさんにあげる!」と、なぜかあっさりcoldsweats01
さらに冷めた口調で言うことには、「ケーサツってけっこうヒマなんだね」
え? そう? 
まー、警察が忙しいようじゃ安心して暮らせないしー…coldsweats01
「ていうかー、警察の中にいた人、おせんべ、バリバリ食べてた!」
そ、それは・・・sweat02
こんな片田舎のこととて、警察ものんきにしているんだろうけど。
むー…
せめて、子どもたちの前では真面目に仕事をしているフリくらい、できなかったのか…
子どもを甘く見ちゃ、いかんよ!angrydash
むしろ大人より鋭い目で見ているからね~
そして、子どもの目を通して見たものを、こうして親がブログに書いたりするからね~smile

ニュースで警察の不祥事が報道されたりする昨今、自然と警察に向けられる市民の目も厳しいものになる。
もちろん、職務遂行に熱心な警察官が大多数であり、ほんの一握りの人間のために警察全体の名誉が失墜されているのも事実なのだろうけれど。
それだけ、警察に対する市民の期待が大きいということを自覚してほしいのだ。
警察官は、いついかなる瞬間も、頼もしい正義の味方であり、子どもたちの憧れであってほしいと願う善良な一市民からの、これはささやかな警告である。

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

携帯の方はこちら→ブログランキング にほんブログ村

|
|

« 続・父の入院 | トップページ | 天上からの回帰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
子供たちの前でおせんべいバリバリはないですよね~(^_^;)
私たちの税金で任務にあたっているわけですしね。
会社でしたらお客様の前でおせんべい食べてるのと一緒ですからね(^_^;)
子供たちの緊張感を解かせたくて食べたのならいいのですが…(笑)

投稿: ゆうこ | 2013年12月 3日 (火) 08時56分

ゆうこさん、おはようございます。
ですよねcoldsweats01
ま、おせんべい食べてたのは直接子どもたちに応対してくれていた方ではないんですが、子どもたちは興味津々いろんなとこみてますからね…
ちょっと気を付けてほしいです。

投稿: さぼてんの花 | 2013年12月 3日 (火) 10時03分

「○○警察署さんです」は焦りますねぇcoldsweats02
それは心臓に悪い!!
でも拾った鍵を警察に届けるなんてえらいなぁ。
失くした人はすご~~く困ってますもんね。(←経験者coldsweats01
とってもありがたいと思いますよwink

警察の人も子どもだと思ってあまくみちゃダメですよね。
子どもってよく見てるもん。
こういうちょっとした経験から「警察官ってかっこいい」
「すごいな 僕も将来なりたい」とか思わせることもできるのにね。

投稿: ところん | 2013年12月 3日 (火) 18時41分

ところんさん、こんばんは(^^)
ドッキリしましたよ~、電話が来たときは!(笑)
あとになってみれば笑い話ですけどね。

ここだけの話、子どもたちが拾った鍵がなんの鍵かは定かではないんです。
ところんさんの時のようにとても大切なものかもしれませんけど、もしかしたら、届ける必要もないものだったかもしれない…coldsweats01
それでも自分たちの手で警察に届けたという出来事は本人たちにとってはとても大きな出来事だと思うんです。
そのとき、周りの大人たちがどう関わってくれたか、何を見て何を感じたか、実体験を通した記憶は、彼らの今後に大きな影響を与える気がします。
ほんと、接し方ひとつで「警察官ってかっこいい!」て思うことだってありますよね!

こういうエピソードの積み重ねが、その子なりのものの見方や価値観を育てていくのだとすれば、大人の責任はかなり重いものですね。
そう改めて感じました。

投稿: さぼてんの花 | 2013年12月 4日 (水) 22時52分

わあ、タイトルからドキドキしちゃいました。
警察から電話かかってきたら、ビックリしますねえ〜
でも、いいことでよかった♪
友達同士で考えて、行動できたこと、立派ですねheart04

おせんべのご褒美、ふふふheart04
おまわりさんに褒められて、自信になったでしょうね。
もうちょっとかっこいいおまわりさんだと、もっとよかったかもbleah

投稿: クー | 2013年12月 5日 (木) 11時32分

クーさん、こんばんは(^^)
鍵を見つけてから警察に届けるまで、四人の間でどんなやりとりがあったのか、考えると可愛い&可笑しくてニマニマしてしまいますsmile

私にくれるといっていたおせんべいも、結局自分で食べてました。
なんだかんだ言っても、うれしかったみたいです。
私だって免許の更新でくらいしか行ったことのない警察署に子どもたちだけで行くなんて、ドキドキしたんだろうなぁnote
あちらももう少し、緊張感のある雰囲気を漂わせてほしかったところですねcoldsweats01

投稿: さぼてんの花 | 2013年12月 5日 (木) 23時09分

ドキドキでしたね~ 今の世の中のいろんなことが凝縮されたエピソードですね。特に電話番号の照会のくだり。考えさせられました。

投稿: いか | 2013年12月 9日 (月) 07時45分

いかさん、おはようございます(^^)
電話は気を付けないといけませんよね。
役所や学校の役員を名乗って個人情報を聞き出そうとする不審電話も実際ありますから!
声だけでうつかり信用しちゃいかんのですpaper
警察ももう少し配慮すべきじゃないのかな~?と思います。

投稿: さぼてんの花 | 2013年12月 9日 (月) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/58673910

この記事へのトラックバック一覧です: 四人組、警察へ行くの巻:

« 続・父の入院 | トップページ | 天上からの回帰 »