« 父の入院 | トップページ | 四人組、警察へ行くの巻 »

続・父の入院

そりゃあ、もう、びっくりしたわよ!
怒りを含んだ母の声が響く。
会いに行ったら、ベッドの上に血がだーっと垂れてるし、本人はいないし!

入院中の父が、着替えをしようとしたらしい。
ところが、腕には点滴がつながれている。
だから、着替えのときは看護師さんに声をかけるように、私からも言っていた。
それなのに父は、勝手に自分で点滴を外して着替えをしてしまい、外した部分の点滴チューブから血液が逆流して布団を汚してしまったのだ。
そのとき病室にいなかったのは、たまたま検査かなにかがあって不在だったようだ。

えー えー 分かります
孫ほど年の離れた若い看護師さんの手を煩わすのは心苦しいし、それくらい自分でできる
とか、どうせ思ったんでしょgawk
でもね、結果的に、もっと迷惑なことになってるよsweat02
ドクターもナースも、専門的な知識を持ち、スキルを身につけた人なのだから、患者は敬意を払って指示に従わないといけないよ

などと、父にお説教したいところですが、ここでつぶやくだけにとどめておきます。
一応、父のメンツを尊重してsmile
若い看護師さんに叱られて、しょんぼりしている父の姿が目に浮かびますsmile
なんでも自分で解決してきた父には、ときには人の手を借りるということも大きな課題であるようです。

ブログランキングに参加しています
クリックよろしく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

携帯の方はこちら→ブログランキング にほんブログ村

|
|

« 父の入院 | トップページ | 四人組、警察へ行くの巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それはお母さまびっくりだったでしょうねぇwobbly
でも、お父さまのお気持ちもわかりますねcoldsweats01
とか、いいつつ、自分の父親だったら「もーちゃんと頼んでよ!」とか言っちゃうだろうけどcoldsweats01
お父さま、怒られてしょんぼりされてないといいけどcoldsweats01
で、で、さぼてんの花さんぎっくり腰とはsweat01
大丈夫ですか?
あたしも何度かやったことがあるので辛さがヒシヒシとbearing
無理せずお大事になさってくださいね。

投稿: ところん | 2013年11月29日 (金) 17時10分

ところんさん、ご心配ありがとうございます。
なんでしょーねー、ギックリ腰…coldsweats01
ふとした時に、たまにあるんですよね。
今回も、猫が床を汚したんで慌ててお掃除していたら、
あれ?
なんか痛い?
ウギャ~!!(。>0<。)
てなわけで、動けなくなりました。
早く治して、父のションボリ姿を拝みに行かねばならないのに…(= '艸')ムププ
 

投稿: さぼてんの花 | 2013年11月29日 (金) 20時43分

そりゃもう、事件現場か!?くらいの驚きでしょうね。
ベッドに血!!

ドラマで点滴自分で外しちゃう人見たことはありますが、私は怖くて自分ではできないと思います。
お父さん、ほんとに人に頼むのが心苦しかったんでしょうね〜think

ギックリ腰お大事にしてくださいね。
私も特に冬は腰には要注意な時期です。何でもないようなことで、やっちゃうんですよね〜bearing

投稿: クー | 2013年11月29日 (金) 21時40分

クーさん、こんばんは。
そうなんですよ。
母は母なりにとても心配していて、
例えば「病室が変わりました」と言われただけで
まさか急変!?と思ってしまうほどのうろたえよう。
ベッドに血なんて、もう卒倒する勢いですcoldsweats02
あんまりおどかさないでやってほしいんです…

ギックリ腰、おかげさまでだいぶいいみたいです。
ほんと、何でもないようなことでなりますよね。
油断大敵!
お互い、気をつけましょうcoldsweats01

投稿: さぼてんの花 | 2013年11月29日 (金) 23時26分

こんにちは!
現場を想像すると怖いですねbearing
私も入院しているとき
点滴してても自分で着替えくらい…と思ったので
気持ちはわかります。
でも、点滴のチューブがついた状態で手を動かすだけでも
血が逆流してきて
「え~!!」怖いと思ったので
おとなしく点滴されることにしました。

ぎっくり腰、お大事にしてください。
普段腰痛と縁が無かった私ですが、
妊娠してから腰痛が出てきて
実感しました…腰が痛い状態はつらいですねcrying

投稿: Samantha | 2013年11月30日 (土) 13時20分

Samanthaさん、こんにちは(^^)
入院中はなにかと不便もありますが、
こわいですよね、血が逆流とかshock
私、血が苦手なので余計です…
おとなしく点滴される は大正解です!

妊婦さんにも腰痛はつきものですね。
お腹が大きくなればなるほど、こたえますよ~coldsweats01
お互い、腰には気をつけましょうねpaper

投稿: さぼてんの花 | 2013年11月30日 (土) 15時10分

~そりゃあもうびっくりされたれしょう。
何か、私に言われたようで耳が痛いですわ
私も家内に「頑固なだけや」といつも言われています。
強がりを言っていても、奥さんや娘さんには甘えたい
お父さんの気持ち良くわかります。
でも点滴の針を抜くような事はしませんけど(笑)
さぼてんさんも、腰痛大変ですね 寒くなり筋肉が硬直
しやすいのできおつけてくだい。
子育てと姑さんとお父さんと、大変でしょうが頑張って下さい。

投稿: ゴロ― | 2013年11月30日 (土) 17時56分

ゴローさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、ゴローさんは、私の父など足元にも及ばないくらいの、優等生の患者さんですよ!
いつもブログを拝見していますから分かります。
ご家族がぴったりとサポートしていらっしゃる様子もとても温かくて、本当に素敵なご家族ですねheart04

腰痛のほうもおかげさまで回復してきています。
お気遣い、ありがとうございます。
明日から師走。
年の瀬に向けて、気を抜かずにやっていきます!paper

投稿: さぼてんの花 | 2013年11月30日 (土) 23時28分

こんばんは

不幸中の幸いでしたね。良かったです!
年をすると他人の言う事を聞かなくなるんですよね…
これからはもっとでしょうね?
先週、家でも93歳の母が入院騒ぎがありました。
この年齢になるとすべて自分が中心です。

投稿: | 2013年12月 2日 (月) 20時38分

岳さん、こんばんは。
これからはもっと… ですか!
心してかからねば!(笑)

岳さんのお母さまもご入院とのこと、ご心配でしょう。
家族の思いもわかってくださるといいのですけどね(^_^;)
どうか、早く回復されますように…

投稿: さぼてんの花 | 2013年12月 2日 (月) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/58664164

この記事へのトラックバック一覧です: 続・父の入院:

« 父の入院 | トップページ | 四人組、警察へ行くの巻 »