« お箸のからあげ | トップページ | ブログパーツ »

ざるの思い出

毎日暑いです。
暑い夏はやっぱりそうめん!
というわけで、お昼にそうめんを茹でておりました。

茹で上がったそうめんを お湯ごとざーっとざるに。
その瞬間、思い出したのですflair
パンチングさるの思い出 (≧m≦)

ちょうど一年前だったと思います。
それまでキッチンで使っていた調理用のざるは義母から受け継いだもので、細い針金を編んだタイプのいわゆる普通のざるでした。
使うに何の不都合もなく、ずっと使ってきたんですが、
ただ、針金の先がほつれたようになって飛び出した部分にうっかり触ると、指先にチクっと痛いときがあるんですよね。
それで買おうかなぁと思ったわけです。
パンチングのざるを。
金属板にぷつぷつと穴をあけてあるパンチングなら針金に指を刺す心配もなく、安心して使えます。
今度買い物に出たら、買ってこようsign01
そう思った私は、いつも買い物リストを書いているホワイトボードに
「パンチングざる」と書きました。

その翌日だったでしょうか。
小学生の次男が言います。
おかーさん、さる買うのsign02 さる買ってさると闘うの?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

さる?
映画ナイトミュージアムのオマキザル、デクスターが私の脳裏をよぎります。
むぅ~ さるはたいへんそうだし、飼いたくないなぁ・・・
なんで さる?
と思って、息子の視線をたどってホワイトボードを見ると、
「ざ」の濁点が消えておりました。

パンチングさる

(≧m≦)(*≧m≦*)(≧∇≦)

以来、我が家ではざるのことをさると呼んでいます。

|
|

« お箸のからあげ | トップページ | ブログパーツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

 朝から面白い記事を読ませていただきました。
それから、いいねをありがとうございました。happy01

投稿: ぺーたー | 2013年7月15日 (月) 05時32分

ぺーたーさん、恐縮です(*´v゚*)ゞ
今思い出しても笑ってしまうエピソード。
天然ボーイの次男とのやりとりは漫才のようです・・・

こちらもブログを楽しく拝見させていただいています。
コメントありがとうございましたclover

投稿: さぼてんの花 | 2013年7月15日 (月) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537202/57788983

この記事へのトラックバック一覧です: ざるの思い出:

« お箸のからあげ | トップページ | ブログパーツ »